ベアリング2ch自動車・バイクニュース

バイク・自動車関連の情報・ニュースです。

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ | |

≫ EDIT

【自動車】トヨタの高級車ブランド「レクサス」が苦戦 国内登場から丸5年、販売台数は目標の半分



1 ★[] 投稿日:2010/08/28(土) 22:17:34 ID:???
 トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」が、国内販売を始めて30日で丸5年。米国での成功をひっさげて、輸入車の牙城(がじょう)に挑んだが、景気低迷もあって、販売台数は目標の半分程度。それでも、定評のあるアフターサービスに加え、ハイブリッド車(HV)を積極投入し、長期的に客層を広げていく考えだ。

 愛知県の知多半島を主な販売エリアとする「レクサス東海」(同県東海市)は25日、5周年イベントを開いた。

 招待された約150人の客は同日発売の新型車を見学した後、店の2階に移動し、サックスの生演奏を聴きながら高級ホテルのシェフによる軽食を楽しんだ。

 同店は、顧客約900人を対象に毎月2回ほど、コンサートやバーベキュー、ゴルフコンペなどを企画する。幹部は「お客さまと生涯おつきあいするのがレクサス。車を買っていただいた後が大事」。

 実際、定期点検などアフターサービスの獲得率はトヨタブランドの店舗が70~80%なのに対し、同店はほぼ100%。トータルで利益を出す販売戦略が実を結んでいる。


  だが、こうした成功例は少数だとの声もある。

 トヨタは当初、年間5万~6万台の販売を見込んだが、最高は2007年の約3万5千台。その後は年3万台を割り込んだ。09年は1店舗当たりの販売台数が約170台。アドバンスト・リサーチ・ジャパンの遠藤功治マネージングディレクターは「販売店の多くは投資コストをまだ回収できていない」とみる。

 苦戦の理由は、ターゲットとする富裕層の独BMWやベンツなど高級輸入ブランドへのこだわりが予想以上に強かったことだ。担当の大原一夫常務役員は「壁が厚かった。目標が甘かったと言われても仕方ない」と苦戦を認める。

 さらに商品戦略の迷走もあった。室内の広い前輪駆動車やスポーツ用多目的車(SUV)まで幅広くそろえる米国と対照的に、国内は「伝統的な高級車像」にこだわり後輪駆動のセダンにほぼ絞った。だが、すでにセダン離れが進み、売れ筋はミニバンやSUV、HVに移っていた。


 方針を変えたトヨタは、昨年1月にSUV「RX」を投入。HVを幅広い車種にそろえ、同7月にはHV専用車の「HS」も発売。環境を重点的にアピールしていく戦略をとる。ライバル輸入車にHVが少なく、政府のエコカー支援策もあって、今年はレクサス販売の8割がHVだ。

 来年1月にはレクサス初のハッチバックHV「CT200h」を投入する。ライバルにはBMWやアウディなどの欧州車がひしめくが、HVで最低価格が300万円台前半と割安感も出し、顧客のすそ野を広げる狙いだ。


 ただ、輸入車もHVや電気自動車の発売が予定され、競争は激しい。また、最近では最上級セダン「LS」で、エンジンやハンドル関係のリコール(回収・無償修理)が続き、頼みの品質に傷がついた。トヨタ幹部は「米国でも浸透するのに20年かかった。焦ってもしょうがない」。地道に努力を続ける考えだ。

(終わり)


写真
レクサスの新型車のお披露目会。この後、客はサックスの演奏や料理を楽しんだ =25日、愛知県東海市
http://www.asahi.com/car/news/images/NGY201008270024.jpg
記事
朝日新聞社
http://www.asahi.com/car/news/NGY201008270023.html

≫ 続きを読む

スポンサーサイト
関連記事

| レクサス | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

≫ EDIT

【自動車】トヨタ、センチュリーを一部改良…メーカー希望小売価格1208万円



1 [] 投稿日:2010/08/28(土) 23:36:09 ID:???
トヨタ自動車(以下、トヨタ)は、「CENTURY(センチュリー)」を一部改良し、全国のトヨタ店(東京地区は東京トヨペットならびに東京トヨタ)を通じて、発売を開始した。

今回の一部改良では、音声ガイダンス機能付きバックガイドモニターおよびETCを標準装備とし、利便性を向上させた。また、外観において、センチュリーの象徴である鳳凰のエンブレムの背景色を銀から黒に変更することで、より鳳凰を際立たせるデザインとしている。

インテリアでは、リヤセンターアームレストの一部に本木目を使用して質感を高めるとともに、書類への筆記等を可能とし、利便性にも配慮した。また、左後席 にフットレストを新設定することで、よりくつろげる空間としている。センチュリーは1967年のデビュー以来、フォーマルサルーンとして後席に乗る乗客を 一番に考えたクルマ作りをしてきた。この変更もそのベーシックなコンセプトに沿うものだ。

さらに、ウインドシールドガラスに、従来のUVカット機能に加え、高遮音機能、赤外線カット機能を追加した合わせガラスを採用することで車内の温度上昇を抑えてエアコンの負荷を軽減。静粛性、快適性を高めている。メーカー希望小売価格は、1208万円。

▽ソース:ホビダス・オート (2010/08/23)
http://www.hobidas.com/auto/newcar/article/121389.html

≫ 続きを読む

関連記事

| トヨタ | 22:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

≫ EDIT

【自動車】「フィアット500」に初のマニュアル車…1240cc、スポーティな走りをアピール



1  ★[] 投稿日:2010/08/27(金) 20:41:54 ID:???
フィアットグループオートモービルズジャパン(東京都港区)は27日、
小型車「フィアット500 1.2 スポーツMT」を発売したと発表した。
フィアット500としては初のマニュアル車で、スポーティーな走りをアピールする。

排気量1240ccのエンジンに5速マニュアルトランスミッションを組み合わせた。
15インチのアルミホールを標準装備するほか、ハンドルの色を黒に統一するなど、
スポーティーな内装にした。

一方で、信号待ちなどの停車時に自動でエンジンを停止するアイドリングストップ機能を搭載し、
燃費はガソリン1リットルあたり17.2キロを実現している。

同社は2008年からフィアット500を国内に投入。
個性的なデザインなどで人気だが、従来はオートマチック車のみのラインアップだった。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/100827/bsa1008271545006-n1.htm

≫ 続きを読む

関連記事

| フィアット・フェラーリ他 | 20:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

≫ EDIT

ホンダ「フィットハイブリッド」 159万円で発売 ガソリン車のRSには6速MT搭載





1 [] 投稿日:2010/08/25(水) 21:05:10.39 ID:/vNvd/GsP ?PLT(12245) ポイント特典

ホンダが10月に発売する小型車「フィット」のハイブリッド車の価格を正式決定したことが25日、分かった。基本タイプは159万円で、国内で最も安いハイブリッド車となる。装備を充実させた中級タイプは172万円、上級タイプは210万円。10月に行う発表会で公表する。

ホンダは、ガソリン車でも人気が高いフィットのハイブリッド版を低価格で投入することで、エコカー補助金がなくなる10月以降の販売を活性化したい考えだ。

中級タイプには、ポケットにキーを入れておけば、ドアハンドルを引くだけでドアを解錠できる「スマートキーシステム」を装備。
上級タイプにはカーナビなどを標準装備する。

燃費は、ガソリン1リットル当たり30・0キロで同社のハイブリッド車「インサイト」と同等。ただ停止と発進を繰り返す市街地では、インサイトより燃費が良いという。

ホンダはガソリン車のフィットも10月に一部改良。エンジンや変速機の改善で、主力タイプの燃費は現行モデルの24・0キロから24・5キロに向上する。スポーティーモデル「RS」には小型車では珍しい6速マニュアルの変速機を搭載し、車好きにもアピールする。

http://www.sponichi.co.jp/car/flash/KFullFlash20100825096.html

≫ 続きを読む

関連記事

| ホンダ | 20:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

≫ EDIT

ニッサンGT-R 2011年モデルの画像が流出





1 [] 投稿日:2010/08/25(水) 19:09:00.49 ID:/vNvd/GsP ?PLT(12245) ポイント特典

日産『GT-R』の米国ファンサイト、「GT-R Blog」は23日、2011年モデル(米国では12年モデル)のGT-Rの写真を掲載した。

11年モデルのGT-Rは、07年秋のデビュー以来、初めて外観に手を加えるのが特徴。掲載された写真からは、新デザインのバンパーやディフューザー、アルミホイールをはじめ、新たに採用されるLEDデイタイムランニングライトなどが確認できる。

もちろん、メカニズム面も進化。同ブログによると、3.8リットルV型6気筒ツインターボエンジンは、ターボチャージャーの見直しにより、最大出力が 485psから520psレベルまで引き上げられるという。この情報が事実なら、ポルシェ『911ターボ』の500psを凌駕することになる。

他にも、サスペンションの設定変更やブレーキの強化、軽量化、エアロダイナミクス性能や冷却性能の向上、
ギアレシオの見直し、内装のアップデートと、幅広い改良が施されるという。

GT-Rの2011年モデルは、今秋、正式発表される見込み。

≫ 続きを読む

関連記事

| 日産 | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

≫ EDIT

【自動車】日産、エクストレイルのディーゼルが3000台超の受注…総数8902台の35%



1 ★[] 投稿日:2010/08/23(月) 03:14:20 ID:???
 日産は、7月16日にマイナーチェンジした『エクストレイル』の、発売後約1カ月の受注状況を発表した。
 
 それによると、1カ月を経過した8月19日時点での累計受注台数は、9000台に迫る8902台に達したという。
その内、クリーンディーゼルエンジンを搭載し、6速AT仕様が追加された“20GT”は3066台で、全体の35%という高い構成比を
占める好調な立ち上がりとなっている。
 
 マイナーチェンジした『エクストレイル』は、新形状のフロントグリルやフロントバンパー、ヘッドランプを採用したスマートな
フロントデザインや、“エコカー減税”に適合する環境性能などが、好調な受注に結びついているという。
 
 なお、クリーンディーゼルの“20GT”は、エコカー減税により自動車取得税と自動車重量税が全額免除されるだけでなく
最大21万円の補助を受けられる“クリーンディーゼル自動車導入費補助金”の対象で、同補助金はエコカー購入補助金が
終了する予定の2010年9月末以降も引き続き適用される。

≫ 続きを読む

関連記事

| 日産 | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

≫ EDIT

バブルの時に三菱GTOという車があったけどドッカンターボの直線番長だったよね



1 )[] 投稿日:2010/08/22(日) 21:44:55.47 ID:+vPF//0x0 [1/2] ?PLT(13344) ポイント特典

11月に発売された「ギャランGTO」の全段広告。車体のエンブレムには「COLT」がつけられているが、広告では「ギャランGTO」で統一され ている。前年に発売されたコルトギャランをベースにスポーティー・クーペとして開発されたもので、キャッチフレーズは「ヒップアップ・クーペ」。

特徴的なリア形状は「空気力学設計のシンボル」とされ、11月4日の広告は後部のアップ写真に「オシリにご注目ください。日本で初めてのダック・テールです。」とのコピーがつけられている。

http://www.yomiuri.co.jp/atcars/history/20100812-OYT8T00507.htm?from=os2

≫ 続きを読む

関連記事

| 三菱 | 02:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

≫ EDIT

運転免許の更新って面倒くさすぎるんだが



1[] 投稿日:2010/08/20(金) 08:47:36.18 ID:pXhrThkp0 ?PLT(12072) ポイント特典

高齢運転者に四つ葉マーク 新デザイン年内にも登場

 警察庁は19日、「枯れ葉のようだ」と指摘されていた「もみじマーク」に代わる新しい高齢運転者標識のデザインを公表した。幸福を象徴する四つ 葉のクローバーとシニアの頭文字「S」を組み合わせたデザイン。年内にも道交法施行規則を改正し、使用が始まる。もみじマークも当面の間、継続して使える ようにする。

 新デザインは、大阪市のグラフィックデザイナー松山幹生さん(31)の考案で、色は若々しさを表す黄緑と緑、豊かな人生経験を表す黄とだいだい を配置し、活発な高齢者をイメージさせた。警察庁は昨年11月~今年1月、新デザイン案を公募。1万4573点の中から候補4点を選んだ。もみじマークも 含む5点について6~7月、一般から意見を募集。免許更新に訪れたドライバーとデザイナーにアンケートした。意見は1409件寄せられ、四つ葉支持率が 27%と最も多く、もみじは2番目の25%。

≫ 続きを読む

関連記事

| 国内ニュース | 20:42 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

≫ EDIT

イカ自動車の謎


1 [] 投稿日:2010/06/17(木) 13:30:07.48 ID:O6LpUmR4 [1/2]● ?PLT(12072) ポイント特典

原因は「イカ自動車」だ!自動車台数急増の中国でガソリン需要が横ばいの理由―米誌

2010 年6月9日、米経済誌フォーブス(電子版)は、「中国の“イカ自動車”の謎」と題した記事を掲載し、米国を抜いて世界最大の新車販売市場となった中国のガソリン需要が、昨年7月からほとんど変化していないという謎について解説した。13日付で環球時報が伝えた。

中国の今年第1四半期(1~3月)の自動車販売台数は前年同期比77%増だったにもかかわらず、ガソリン需要は同3%しか増加していない。あるシンクタンクによると、中国のガソリン需要は昨年7月からほとんど変化がないという。これは一体どうしてなのか?

中国で起きる現象はわれわれを悩ませることが多い。経済や市場構造が、われわれのよく知る西側諸国のモデルと異なっていることが原因である。実は、中国製 のすべての商品には「2つの市場」が存在している。1つは、ハイスペック・高価格製品を提供する「世界市場」で、もう1つは低品質・低価格製品を提供する 「国内市場」だ。

≫ 続きを読む

関連記事

| 海外ニュース | 17:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

≫ EDIT

日産「エルグランド」ってどんな車?



1 [] 投稿日:2010/08/21(土) 15:00:49.23 ID:7Vjf0lud0 ?PLT(12072) ポイント特典

 「何もかもが、KINGだ」-。高級ミニバン市場を切り開いた日産自動車の「エルグランド」が
8年ぶりにフルモデルチェンジした。TVやインターネットのCMでは“ミニバンの王者”を打ち
出した刺激的なキャッチフレーズが流れる。快適な室内空間と走行性能が自慢だ。商品企
画本部の平野剛志チーフ・プロダクト・スペシャリストに新型エルグランドの魅力を聞いた。

 --今回のフルモデルチェンジのポイントは

 「1997年に発売された初代エルグランドが持っていたパイオニア精神と独自のポジション
を再構築するのが狙いだった。高級ミニバン市場は日産がエルグランドで切り開いたが、トヨ
タ自動車の『ヴェルファイア/アルファード』にシェアを奪われてきている。3代目となる新型
は名実ともにキング・オブ・ミニバンにする必要があった」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100821-00000553-san-bus_all

≫ 続きを読む

関連記事

| 日産 | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。