ベアリング2ch自動車・バイクニュース

バイク・自動車関連の情報・ニュースです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ | |

≫ EDIT

[車・バイク・他、関連動画紹介] 映画「ダメリカは夢も希望もビッグ3と無理心中」
















タッカー・トーピード(トーペード; 英: Tucker Torpedo)は、アメリカ合衆国の自動車メーカーであるタッカーが生産した自動車。


タッカー社の創設者であるプレストン・トマス・タッカーが考案し、1946年にシカゴで生産された。安全性に関しては当時の水準では考えられないほど先進的であり大量生産による大衆車にしようとしたが、様々な事情で1948年までに51台しか生産できなかった。


1988年の映画『タッカー』はこの車の誕生経緯をモデルとしており、47台現存していた実車がスクリーンに登場している。


当時において、以下のような装備が画期的とされた。

後部へのエンジンマウント(リアエンジン)
ディスクブレーキ(63%ものブレーキ力の向上)
ティングース・ノーズ(空力学の採用)
スリー・ボックス・シート(安全性の向上)
サイクロップス・ライト(中央に3つめのライトがあり、ハンドルと連動して進行方向を照らした)
シートベルトの採用(人間の体を守る)
フロントのクラッシャブル性(衝撃の緩和)
フロントシート前の待避エリア(衝突の際同乗者を守る)
埋め込み式内部ドアハンドル(ケガ防止)
脱落式ミラー(同上)
フロント・スクリーン・ガラスの前方脱落(内側からの100ポンド以上の圧力で外へ外れる)





※この記事に続きはありません








関連記事

| 車・バイク・技術・ドキュメンタリー関連動画 | 13:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://car005358.blog101.fc2.com/tb.php/1688-8b45f4bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。