ベアリング2ch自動車・バイクニュース

バイク・自動車関連の情報・ニュースです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ | |

≫ EDIT

[車・バイク・他、関連動画紹介] 超複雑時計の世界 ~スイス・独立時計師たちの小宇宙~ 




















トゥールビヨンとは、ついてるだけで1000万はする時計の魔改造複雑機構である。


通常、時計はテンプと呼ばれる輪状のパーツと、その軸に付けられたヒゲゼンマイにより進みが調整される。


これは振り子で言えば重りと竿であり、振り子とは違いどの様な向きでも動くという点で優位である。しかし、その代わりにムーブメント(機械)の姿勢により誤差が生まれてしまう。この誤差を姿勢差という。


そこで、昔の人は考えた。どうやったら時計をもっと正確にできるか。どの様にすれば姿勢差を無くすことが出来るか。懐中時計はずっとポケットに入っており、いつも一定方向に重力の影響を受けている。そうすると内部機構にずれが生じて正確さを欠いてしまう。


そしてアブラアム・ルイ・ブルゲは考えた。
「じゃあ、内部機構全体を回転させて重力の影響を分散させればいいんじゃね?」
そんな変態的な事を考えたブレゲは実際にそれを作ってしまう。
他にも、ついてるだけで値段が跳ね上がることで有名な「ミニッツリピーター」「パーペチュアルカレンダー(永久カレンダー)」も彼の発明品。



※この記事に続きはありません




関連記事

| 車・バイク・技術・ドキュメンタリー関連動画 | 17:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://car005358.blog101.fc2.com/tb.php/1930-0d3166ed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。