ベアリング2ch自動車・バイクニュース

バイク・自動車関連の情報・ニュースです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ | |

≫ EDIT

【国際】300年ぶりに英国分裂か?スコットランド、独立問う住民投票実施で英政府と合意






1:そーきそばΦ ★:2012/10/16(火) 16:03:52.53 ID:???0


【AFP=時事】英国のデービッド・キャメロン(David Cameron)首相とスコットランド行政府のアレックス・サモンド(Alex Salmond)首相は15日、2014年にスコットランドの独立の是非を問う住民投票を行うことで合意した。独立が支持されれば、連合が成立してから300年を経て英国が分裂する可能性がある。 



 キャメロン首相とサモンド首相はエディンバラ(Edinburgh)にあるスコットランド行政府庁舎で会談した後、合意書に署名して握手を交わした。



 キャメロン首相は「きょうは英国にとって重要な日だ。ある国をその国民の意に反して英国の構成体としてとどめることはできない」と述べ、「スコットラン ドの人々は住民投票の実施を目指す党を選んだ。スコットランドと英国にとって、今回の住民投票実施に関する合意は人々に選択肢を与える望ましい成果だ」と 加えた。 



 その一方で同首相は「英国が現状のまま維持されることに人々が賛成するものと強く期待し、信じている。われわれは連合を組むことでより良い状態になり、一層強く、より安全でいられる」と訴えた。



 スコットランドは独立した法体系を持ち、行政府は医療や教育などの分野を担当している。2011年5月のスコットランド議会選で勝利したスコットランド 民族党(Scottish National Party、SNP)党首のサモンド首相は、行政府が外交、防衛、経済も担当できるようにすべきだとして住民投票の実施に突き進んできた。



 しかし世論調査会社TNS-BMRBが前週発表した調査結果によると、スコットランド独立に賛成は28%、反対が53%と、このところ独立賛成派が減ってきている。【翻訳編集】 AFPBB News



AFP=時事 10月16日(火)7時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121016-00000000-jij_afp-int








801:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 02:03:10.42 ID:KyFVqKej0

>
北海油田の権益とかどうなるんだろうな
パイプライン利用料なんか東欧じゃ揉めてたりしてたな






806:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 02:14:15.45 ID:iNsz0NOI0

>>801
北海油田の税収は9割スコットランドと言われているけれども
今自治政府に英政府から渡されている補助金と
だいたいとんとんになるという話だよ 


石油価格によって変動大きいから少ない年だと44億ポンドとかだし
多い年だと129億ポンドとかになる 


その9割がスコットランドの税収と考えればいいんじゃないのかな
だから多くて200億USドルくらい?







9:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:08:08.80 ID:8XdRZRmE0

20歳の白人女性に
「あなたは英国人か?」
と聞いたらスゲエ怒って
「ノー!私はスコットランド人よ!」
言われたときはビビッた






23:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:11:55.95 ID:hQKEpTWe0

>>9
「英国人」が「British」なのか「English」なのかで違うんじゃない?






29:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:14:38.40 ID:8XdRZRmE0

>>23
あ、なるほどそうだったのか












^【ニッカウヰスキー】竹鶴21年 700ml^WWA2009・2010最優秀賞受賞☆【化粧箱付】【RCP1209mara】【Marathon05P05Sep12】【マラソンsep12_東海北陸甲信越】

価格:9,016円
(2012/9/15 11:56時点)
感想(35件)

【ニッカウヰスキー】竹鶴17年 700ml ピュアモルトウイスキー 43°【化粧箱付き】【RCP1209mara】【Marathon05P05Sep12】【マラソンsep12_東海北陸甲信越】

価格:4,469円
(2012/9/15 11:56時点)
感想(22件)

【ニッカウヰスキー】余市12年 700ml シングルモルト 45°【化粧箱付き】【RCP1209mara】【Marathon05P05Sep12】【マラソンsep12_東海北陸甲信越】

価格:6,246円
(2012/9/15 11:58時点)

竹鶴 25年 ピュアモルト 43% 700ml ニッカウヰスキーTAKETSURU 25y 43% 70cl by NIKKA WHISKY

価格:49,749円
(2012/9/15 11:57時点)

ニッカ 余市・ニッカ 宮城峡 選べる2本セット【佐川急便限定 送料無料 (沖縄・離島除く)】

価格:3,253円
(2012/9/15 12:06時点)
感想(8件)

【ニッカウヰスキー】ブラックニッカ クリアブレンド 2.7L 37°【RCP1209mara】【Marathon05P05Sep12】【マラソンsep12_東海北陸甲信越】

価格:2,738円
(2012/9/15 12:09時点)
感想(1件)

ニッカ ザ・ブレンド 45% 660ml ニッカウヰスキーNIKKA The Blend 45% 66cl by NIKKA WHISKY

価格:3,412円
(2012/9/15 12:10時点)

【あす楽18時まで】 snow peak × Perrocaliente 100% ROCK ICE [ ロック グラス ] [ スノーピーク ペロカリエンテ ガラス 贈り物 グラス コップ ロック 焼酎 日本酒 ウィスキー ] 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_メッセ】【楽ギフ_のし】 (T)

価格:2,625円
(2012/9/15 12:01時点)





30:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:14:48.85 ID:dkTdwC4C0

>>23
Scottishなわけでして






81:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:27:56.98 ID:m/GbnsMD0

>>9
U.Kの一部であってもEnglandではないからね
スコティッシュは誇り高いのだ
ロンドンに留学中、スコットランドへ旅行に行ったけど
景色はいいし人々はフレンドリーで良かったわ
スコットランド独自の通貨もUK£もどっちも使ってたな 


この間のイングランドの暴動で
ついに愛想が尽きた感じかね?





596:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:58:30.21 ID:3nVEX4qb0

>>9
W杯でイングランドが勝利する度に
気分が悪くなるそうです。 


何処の国も南北問題抱え
中央のコントロールが利かないので、地方文分権にしてるだけ。





307:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:51:10.32 ID:8c2htKMy0

>>9
すごく良く分かるよ 

俺鹿児島県人だけど、福岡県人と一緒にされるの嫌だもん






321:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:55:22.24 ID:06FKWfzq0

>>307
何がわかるんだ?
福岡と鹿児島なんてそんな接点少ないだろ?
九州だから?wwwwwなんじゃそりゃ。 


北部九州と南部九州っつったら別世界じゃねーか。
というか各県そんなべったりのところなんてねーぞ。






810:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 02:20:16.21 ID:cMg3vZ+l0

>>321
福岡も鹿児島も九州以外から見たら「九州」でひとくくりなんだよ。 

で、東京に関東人が隷属してるように
福岡に九州各県が隷属しているように思われてるけど実際はそうじゃない。






845:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 07:56:23.93 ID:y09VIlgeO

>>810
東北のある県の人間だけど
東北で一くくりにされても別に何の抵抗も無いけどな






541:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 20:58:06.89 ID:dVJ1eQLd0

>>307
ワカルワカル。 


おれは茨城人だが
「ちばらぎ」と言われるのが嫌でたまらない。






14:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:09:49.52 ID:HKlovMe10

スコットランド外したら、イギリスの国旗はどんなデザインになるの?






19:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:11:35.24 ID:kS6SiLJk0

>>14

青い線がなくなるんだよw

「クソワラタw♪」






110:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:34:44.70 ID:6VP/fwbu0

>>14
なんか職人様が着手している希ガス






481:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 20:10:50.66 ID:5DfQVdyY0

>>14
そうか、スコットランドが独立したらユニオンジャックが変わるんだね。
ユニオンジャックから青色がなくなるんじゃないの。 


もしそうなったとしたら、
せっかくだからユニオンジャックに入ってないウェールズを入れてあげて欲しい。






15:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:09:56.35 ID:wZo4D2sc0

ショーン・コネリーは独立賛成派なんだっけ







20:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:11:46.34 ID:T1WCpRlP0

日本でいうと大阪が独立するかんじ?






53:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:19:35.67 ID:p+ndNsIR0

>>1
スコットランド独立の話は興味深いが
300年ぶりは違うだろ。
20世紀にアイルランド独立があったのに。



>>20
広さ、地理、人口からして
北海道の独立に近いと思う。








27:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:13:34.92 ID:oobpStXy0


                                          ○________
                               なぎはらえー     |:|\\:::::||.:.||::::://|
                                              |:l\\\||.:.|l///|
                         __ ィ   ,. -――- 、     |:|:二二二二二二二 !
                        /    L /        \.   |:l///||.:.|l\\\|
                / ̄ ̄ ̄ ̄ 7 / / f  / /   l l l lハ  |:|//:::::||.:.||:::::\\|
  ト、     ,.    ̄ ̄Τ 弋tァ―    `ー /   从 |メ|_l  l_.l斗l |ヽ V |:| ̄ フ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ \__∠ -――く  __       .Zィィ\   N ヒj V ヒソ l .l ヽ\| / /
   ヽ  ∠____vvV____ヽ   <   ≧__/ ゝ、t‐┐ ノ .|┐ ./ /
.    \\_____ivvvvvvvv|   V.    (  (  /Tえハフ{  V / /
       \!      |   / 入_.V/|      >-ヘ  \:::∨::∧   / ∠ ____
 __  |\       l/V  _{_____/x|    (_|::::__ノ   }ィ介ーヘ ./  ,. ---―――
  )-ヘ j ̄} /|        /___/xx|       _Σ___/| | |V::::ノ/ ∠___
  {  V  /`7.         /___./xXハ    ( |:::::::::::::::::ハ   >' ____二二二
.  \_   |/        /___l XX∧     __≧__::::::::/:∧/   `丶、
    |   ヽ        /____|ⅩⅩ∧  __|__L.∠ ム'  <`丶 、 `丶、
    |     ',         {     |ⅩⅩⅩ>'  __      ∧ l\ \   丶、 ` 、
   ノ     }       l ̄ ̄ ̄.|Ⅹ >' ,. '  ̄ / .// :/  V'  \ ヽ    `丶\/
  / ∧   { \      |      .|>' /      // :/ :/ :   ', l   \ ヽ  ,.-――┬
 入ノ. ヽ  く  ヽ______7 ー―∠__    〃  l :/    :l l     \V
`ー′   \  `<  | {      /   | /〃   :|/  __V/ ̄| ̄ ̄{_






109:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:34:40.12 ID:baFskTgS0

>>27
それを待ってたw






204:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:04:08.58 ID:h26NViML0

>>27
それだよ






28:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:14:28.46 ID:dcHUEuYi0

そろそろウェールズ公位はケンブリッジ公に継がせて、
スコットランド王位だけでもチャールズに与える気なんだろ。






32:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:15:07.35 ID:4KjyGfUV0

これでスコットランド、北アイルランド、ウェールズが
分離独立したばあい全部国連加盟国になり、
総会では一票が与えられるが、
残ったイングランドは常任理事国のままなんだろうか?






37:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:16:22.34 ID:N1ZvbJie0

馬鹿だなぁ
スコットランドなんて貧乏臭いんだから
イギリス領のままの方いいじゃんか






38:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:16:35.13 ID:1+aHNEcP0

>しかし世論調査会社TNS-BMRBが
前週発表した調査結果によると、スコットランド独立に賛成は28%、
>反対が53%と、このところ独立賛成派が減ってきている。 


こういう世論調査が出ているから
イギリス側は住民投票に合意したんだろうが
これがスコットランドの孔明の罠だったら(゚д゚)ウマー






294:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:42:57.10 ID:E1xbCmJb0

>>38
ブリタニアの先住民族は
イベリア人やビーカー族でケルトは後から来たんだよw






493:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 20:21:27.75 ID:bZadLAFP0

>>38
住民投票の実施は何年か前に決まってたはず






39:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:16:37.01 ID:QPPdInav0

グレートブリテン及び北アイルランド連合王国






56:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:20:36.88 ID:gIIKHL570

>>39
おっちゃんが習ったときは
グレートブリテン島及び北部アイルランド連合王国 やったで







41:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:16:55.52 ID:4X7Rpsl9O

宗教が違うんじゃなかったかな?

うる覚えだけど‥






106:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:34:15.16 ID:m/GbnsMD0

>>41
エリザベス女王の娘、アンが再婚した時
イングランドでは結婚式が挙げられないので(再婚だから)
こそこそスコットランドで挙式したのれす 


メッチャ批判されてたけど






42:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:17:41.13 ID:IuLxloz60

スコットランドには何が残るの?






455:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 19:21:44.26 ID:aj02JeFkP

>>42
ネッシー






47:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:17:59.84 ID:YMXjNGJS0

アイルランドならガチだろうが、
スコットランドなら出来レースのショーじゃね






58:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:21:03.18 ID:wlXbGJb10

>>47
IRAは国境線ひくの難しいからどうかなあ

あと北海油田は誰のものになるんだろなwww






60:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:21:52.51 ID:fozxMdW3P

>>47
思ったwwww
上に出ている日本人と韓国人混同は、
むしろブリテンとアイリッシュでやらかすとマジギレされる


しかし、スコットランド独立となると、
セント・アンドリューズ大学の扱いとかどうなるんだろうなw






50:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:18:47.19 ID:fozxMdW3P

しっかし、スコットランドに
そこまでナショナルな感情が盛り上がっているなんて話聞かないけどなw 

地元に対する愛情はあることは百も承知だが、分離独立まではなぁw






51:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:19:28.87 ID:XO/g4PZQ0

そらイギリス人というブランドを捨てるか、
スコットランド人という辺境の民族になるか、
この国際化の時代にどちらが有利かは明らかだろう 


イギリスが外国になれば、ビザだなんだと必要な手続きも増える
気軽にロンドンに上京もできなくなる
時代遅れな民族主義にこだわっても馬鹿をみるだけだ






92:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:31:39.41 ID:hQKEpTWe0

>>51
上で書いたが、最近の独立運動は
EUとグローバリズムを前提にした欧州各地で起きている
比較的新しい民族主義運動だよ。 


スコットランドの場合は連合王国の一員よりもEUの一員を選ぼうというもの。
連合王国もEU内だから移動の負担は大して変わらない。






717:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:25:07.12 ID:DBfH38wG0

>>92
ドイツ以外は欧州みんな財政悪化しているし、
国に残るメリットが薄れているんだろうな。 


スペインのカタルーニャ地方も独立運動盛り上がっているし、
ベルギーのフラマン語圏もな。







52:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:19:29.71 ID:BvROqIX00

イギリスの国の正式名称は
英語にすると世界一長いんだよねぇ

IRAは静観しますよ






54:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:19:45.79 ID:2LQ0co9M0

ベルファストもアイルランドに返せよ






62:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:22:27.74 ID:L2hrSP9Z0

スコットランドなんかじゃなくて北アイルランドでやって白黒付けろよ






312:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:52:41.10 ID:d8LZ6cjl0

>>62
ちなみに、現代の北アイルランド人は南アイルランドを毛嫌いしてるよw 


北アイルランド独立なんてことになったら
朝鮮半島みたいな南北対立スタート。






324:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:56:55.41 ID:E1xbCmJb0

>>312
北アイルランドの場合独立じゃなくてアイルランド島統一じゃね 

細かい話だが






340:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:03:21.05 ID:2LSPK5Lw0

>>324
どうして北アイルランドにプロテスタントが多いのかって話だよ

アイルランドはもともとカトリックの島
北アイルランドのプロテスタントは移民の子孫






356:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:07:38.28 ID:E1xbCmJb0

>>340
スコットランド系が北アイルランド入植始めたのはクロムウェルの頃だよ
そこまでさかのぼってどうこう言うのって 

沖縄は琉球王国で北海道はアイヌの国って主張する人たちみたいな感じ
自分は今の住民が納得いく形が一番だと思うけどね






69:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:24:38.08 ID:kC1ds9S20

> しかし世論調査会社TNS-BMRBが前週発表した調査結果によると、
スコットランド独立に賛成は28%、
反対が53%と、このところ独立賛成派が減ってきている。


スコットランドネトウヨ減少中w






94:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:32:09.72 ID:fozxMdW3P

>>69
あれで、俺らよりよほどまともに選挙行動できる連中だからなw
正直独立して得られるメリットは、パッと考えてもデメリットを越える気がしない 


メリット?
小国になり、たぶんEUに加盟するから援助を受けやすくなる
軍事力の軽減による、財政健全化 


デメリット
国連安保理常任理事国の地位喪失
おそらく、財政状況について不信をもたれるから格付けは高くない
EU外との貿易をブリテンブランドで行使できなくなる
政府組織の再構築、特に外交と防衛はそれなりに整える必要有り 



すぐに思い付くだけで、これだぜ。
賛成票入れるとしたら、もう沖縄のオスプレイ反対叫ぶ感情思考の人だろw






142:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:43:07.20 ID:p+ndNsIR0

>>94
それに加えてEUの先行きが怪しいことまで入れたら、もう論外だな。 

まあこの投票は結局は独立否決になるんだろうな。






150:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:46:13.40 ID:lbIIpl/30

>>142
産業がどの程度かはわからんけど
スコットランドポンド安になるというメリットがあるかもしれない







78:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:26:46.60 ID:g8n3FYHmO

サッカーに関してはスコットランドは独立しており独自の国内リーグがある

俊輔が所属していたセルティックはスコットランドプレミアリーグの強豪 


イギリスはイングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドと
4つのサッカー協会があり全て個別にFIFAに加入している






104:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:33:33.72 ID:g8n3FYHmO

元々別の国だったがイングランド主導で統一された 


スコットランドとアイルランドは戦争で併合し
ウェールズは歴代皇太子がウェールズ人を名乗ることを条件に加入 


イギリス皇太子はプリンスオブウェールズの称号を持ち
ウェールズ語を学ぶ






112:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:35:34.97 ID:K+//QKiD0

>>104
撃沈されたやん






136:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:41:51.52 ID:fozxMdW3P

>>112
そら戦艦だw
元ネタは王太子の称号だよ

それが撃沈されるあたり向こうにしたらしゃれにならんと思うがw

ドイチュラントをさっさと解明したドイツはまだ賢明だったな(結局沈んだだけにw






108:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:34:23.75 ID:JFQOaSHw0

民主主義国はいいなぁ・・・共産専制国と違って、独立したいと思えば独立できる
チャンスがあるんだから。

チベットや台湾は可哀想。






117:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:36:28.64 ID:BAil1Ufi0

スコットランドって…スコットランドヤードくらいしか知らねぇ…






139:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:42:24.13 ID:N/mP7EST0

>>117
タータンチェックとかバグパイプがあるだろ






141:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:43:06.52 ID:wfRicI5d0

>>117
スコッチがあるだろ






148:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:45:58.22 ID:dcHUEuYi0

>>141
ハリスツイードもあるよ






120:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:36:58.10 ID:35aDS0U00

独立は賛成票も少ないし、まあないよ。
ディーヴォマックスだっけ?
政策として自治の独立権限を強めるというやつ、 


そういうことを実現するためのロジックの方便として
分離独立を訴えてる気がする。
油田のあるアバディーンが中央のエディンバラにもってる反感とかもある。






121:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:37:35.76 ID:AgyCuEBA0

イギ公の皇室ってフラ公の血統なんでしょ?

そんなんだから尊敬されずにスキャンダルまみれになるんだなw






130:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:39:55.00 ID:m/GbnsMD0

>>121
ヨーロッパの王室なんて、どっかで繋がってんじゃね?
大きな親戚みたいな
歌舞伎の家的な感じで






135:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:41:09.73 ID:6xaHQQ/A0

>>121

いやいや、今のイングランド王室はヴァイキングの血筋なんだよ。
で、ヴァイキングはフランスのノルマンディー地域も支配してた。
そのノルマンディー公の血筋がイングランド王室に混ざってても、
元をたどればすべてヴァイキングだよ。 



スコットランドはそのヴァイキングに侵略された
イギリス土着の民族なんだよ。

アイルランドもウェールズもね。

だから、未だに独立とかそういう話になってんのさ。






129:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:39:37.57 ID:lbIIpl/30

連合王国とはいうけどイングランド行政府というのが
英国政府と別に存在してるわけじゃないんだよね
不公平だよな確かに






165:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:51:13.74 ID:hQKEpTWe0

>>129
連合王国だからだよ。
連合は王権の統合であるから、
イングランド王の執政府がそのまま連合の政府になる。 

王権の連合ではないが日本だと幕藩体制がそれに近い。
将軍の政府、つまり幕府が日本国統治と
徳川宗家領(天領)統治を兼ねていた。 

ドイツやアメリカみたいな共和国連邦とは違う。






133:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:40:42.65 ID:g8n3FYHmO

マレー沖で撃沈されたイギリス戦艦は日本語に訳すと戦艦皇太子なんだよね 


第二次大戦で一番チャーチルがショックだったのは
英国皇太子と名付けられた新鋭戦艦が
極東の島国の航空隊に沈められた時だそうだ






169:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:52:39.08 ID:PAgpYgTb0

>>133
しかも開戦3日後に沈められたw





151:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:46:33.69 ID:fozxMdW3P

しかし、女王即位60周年に
こんな要求するスコットランド独立派もたいした心臓の持ち主だなw
こいつらに対する叙爵はないなw


それと、これを皮切りに数年か十年に
一度はケベックみたいに投票があるんだろうな






248:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:27:59.70 ID:SNiH/VPB0

>>151
日本と違って、英国王室ってのはもうネタ扱いだしw
庶民にタカって生きてる連中とか…平気で言われているしな。







154:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:48:06.74 ID:g8n3FYHmO

オリンピックサッカーでイギリス代表を編成したけど
チームはバラバラで主将のギグスはえらい苦労したらしい


イングランド以外の奴らはゴッドセイブザクイーンを歌わないし






182:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:56:27.71 ID:7qnzX5nA0

>>154
でも五輪のイギリス代表には
スコットランドの選手は1人も居なかったはずだぞw
居たのはウェールズのラムジーやベラミーとか。 


どの道、ロンドン五輪でチームGBで
色々やったから今が一番、
イギリスへの愛国心が高まってるはずなんだよなw
だからイギリスが住民投票にOKだしたのも
否決される勝算があるからだろうね。


一度否決してしまえばそれを
元に今後数百年は住民投票なんてしなくてすむからw






155:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:48:13.47 ID:YxmVEbRv0

浅学なので尋ねたいのだが、
今の英国王室ってハノーヴァー家の末裔ではなかったっけ?
それで、ヘンデルがえらく苦労した覚えがあるんだが…
で、たしかあまりにも王朝の名前がドイツっぽくって、
第1次だか第2次だかの大戦時に、名前を変えた記憶が…


あとスコティッシュって、ケルト系だっけ?
ウェールズ人は自分たちはケルトの末裔であるという
民族アイデンティティがあったはずだが、
スコットランドはどうなんだろう?

教えて、偉い人w






174:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:54:32.96 ID:fozxMdW3P

>>155
とりあえず、簡単に説明するとかんな感じ。

王位継承法があって、プロテスタントでスチュワート王家の
血統がある家(男系女系は無関係)じゃないと即位できない
で、当時一番近かったのが、ハノーヴァー家でジョージ一世が即位して
現王家が成立する。その後の名前なんだけど、
これがヴィクトリア女王即位の時に、
大陸のサリカ法典が原因で大陸のハノーヴァー侯爵家を継げなくて
王朝名がサックス・コーバーク・ゴータに変更される、
これが第1次大戦の時にドイツ的すぎるだろjk、
と言うことでウインザー家に変更された 


ちなみに王位継承法も今年改正されて、
男女関係なく第一子が継承順位一番となった






203:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:03:28.09 ID:BJljtXA80

>>155

王朝はよく分からん。

たしか同君連合以降、
スチュアート家はジェイムス二世(=七世)が名誉革命で追われて
ごたごたしてる間に血が途絶えて、ハノーヴァー家のジョージ一世に変わる。
ジョージ一世はドイツのハノーファー選帝侯だっけか? 


そのあと、ヴィクトリア女王の息子エドワード七世が
父親がドイツのザクセン=コーブルク=ゴータ公子
よってここでサックス=コーバーグ=ゴータ家。
で1次大戦でドイツと戦争なんで名前変えてウィンザー家。
確かにドイツ系でハノーヴァーの末裔だね。 


スコティッシュはもっと古くてよく分からん状態らしいが、
確かに有史以前はヨーロッパ大陸から渡ってきたケルト。
でもそのあとノルマンやらローマやら侵略を受けてるから、
いろんな血が混ざってると思う。
純粋にケルト系とはいえないんじゃないかな。
もちろん文化としてはケルト系のものが結構残ってるけど。


大陸に近い島国ってのはそういうもんなのかもしれん。
例えば日本もロシア、朝鮮、中国、東南アジアと
いろんなところから人が流入して混血されて日本人てのができてるんじゃないかな。






211:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:07:57.05 ID:YxmVEbRv0

>>203
丁寧な解説、痛み入る。

以前に購入したBBC制作のケルトのドキュメンタリーDVDで、
現代に至るまでケルトの独自性を失わずに今に伝わっている地域は、
アイルランドとウェールズ、それに中南部のフランスだって
取り上げられていたな。 


南部フランスは、その後の本国の植民地政策の
失敗と移民の大量受け入れによって、
今やサッカーの出来ないジダンやマケレレ、ベンゼマの群れが
大挙しているようなカオスになってしまったがw






159:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:49:28.34 ID:LXH69wvz0

スコットランドとアイルランドは名高いけど、ウェールズは隠れキャラだよな。
一番独自性が高いのに。






173:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:54:19.22 ID:sBYhFh9pO

>>159
オリンピック代表をイングランド+ウェールズで構成したり、
プレミアにスウォンジーが入ったりと、ウェールズが一番寛容なのかもな






221:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:15:50.30 ID:hQKEpTWe0

>>173
イングランド+ウェールズでイングランド王国だった時期が長いせいかな。
ウェールズは統一政権の期間が短い不安定な部族連合だった。 


イングランド王の策略により
イングランド王位継承権第一位がウェールズ公を兼任することになり、
連合ではなくイングランド王族が統治する一地方として組み込まれたので
王国の旗である国旗に反映されていない。 


なので、その民族のアイデンティティと政治的なあり方の関係は
スコットランドとは少し違うようだ。






160:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:49:50.43 ID:BPo7t1wPO

ウイリアム征服王はノルマン人だけど、
今の王家につながってるのはドイツの
ハノーヴァー家から来た王なんじゃないんだっけか。どうだっただろう 

つか血縁関係複雑すぎてわけわかめ。
今に繋がるまでに、チューダー朝だのスチュアート朝だのいっぱい入ってるし
父系母系混ぜくってるからどっかでウイリアム王には繋がってるんだろうけど
父系存続の日本とは違うっちゃ違うか






170:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:52:45.62 ID:YxmVEbRv0

>>160
イングランドにしてもオランダにしてもそうだけど、大陸の非ラテン国家は、
サリカ法典が通用しないんだよね。
だから、平気で女系の王族が出てくる。 


本国がこんなにいい加減なくせに、
よくもスペインやオーストリーの継承戦争にくちばしをはさんだものだ、
大英帝国はw






191:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:00:06.95 ID:BPo7t1wPO

>>170
まあ大陸のバランスを重視するからなんだろうけど。
んでなるべく大陸の反エゲレス勢を分断しておきたい、と 


だからヨーロッパではちょうどいい位置にあり、
小粒でもぴりりと辛いプロイセンにはよく味方したんじゃまいか 


まぁ一番の理由は多分、
おフランスのカエル野郎に赤っ恥かかせたいから、なんだろうけどw






176:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:55:19.93 ID:GHpjiRdO0

>>160
英語読めない王が
王位について首相の権限、民衆の代表の権限が強くなっていう・・・






185:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 16:57:40.87 ID:lZj7O/yF0

>>176
このときフランス語が大量に英語に流入した






218:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:14:37.23 ID:7KEticMyP

スコットランドより左の島の右上
あれどう見ても不自然だろ 

アイルランドに返してやれよ






238:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:22:40.62 ID:BJljtXA80

>>218
しっ!それは言っちゃいかん。寝た子を起こすことになる。

あの問題を流血なしに無事終焉させたブレア首相、
俺はものすごい功績だと思うんだが、あちらでの評価はどうなんかね?






263:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:31:16.75 ID:YxmVEbRv0

スコットランドって、近・現代に入ってから激しい独立運動ってあったっけ?
アイルランドだと、マイケル・コリンズらの
初期IRAからの流れが、ずっとあったが… 


>>238
そう考えると、ブレアの功績は後世、間違い無く評価されるだろうね。






288:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:40:04.79 ID:BJljtXA80

>>263
まぁ長いテロ活動に
お互い嫌気がさしてきたタイミング・時代でもあったんだろうけど。
でもそのタイミングをうまく掴んでよく解決の方向性を決められたと思うよ。
彼がスコットランド出身だってのも良かったんかもしれん。 


スコットランドとイングランドは随分と戦いもしたし、
気持ちの上でもいろいろ有るんかもしれんが、
同君連合は確実に良い効果のあった合併例だと思う。
お互いをお互いで良く補完している。 


どこぞの合併例とは正反対だw






294:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:42:57.10 ID:E1xbCmJb0

>>263
初期IRAと最近のIRAは別物だけどねー 

スコットランドはそもそも破産して
国成り立たなくなってイングランドに吸収されたわけで
独立運動みたいな大きい動きは直後には起こしようがなかったと思う 


このスレにも征服されたって勘違いしてる人いるみたいだけど
ただ独立派の政党はけっこう前から存在してたよ
たしかWW2後の民族運動の流れじゃなかったかなあ






220:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:15:38.24 ID:PmRzXUoVO

【イギリスと呼んではいけません。イギリスはイングランドのことだからです】


【たしか外務省のHPではU.K(ユナイテッド・キングダム。つまり連合王国)
と表記されているはずです。】 


【だだし、グレートブリテンのグレート、
つまりは大英の大は本人たちの気持ちの現れみたいなものですから、
大は省きましょう。大日本帝国→日本、大韓民国→韓国などがそうですね】






259:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:30:51.05 ID:hQKEpTWe0

>>220
グレートブリテンはブリトン人が島を出て
移民したフランスのブルゴーニュを小ブリテン、ブリテン島を大ブリテン
と呼称したことからきている。 

この場合の大小は本国分国関係だね。
それが島の名称として定着した。 


グレートはあくまでもブリテンに掛かるもので連合王国に掛かるものではない。
大日本などに見られる「大」は、東洋に置いて主に天子国を表す美称の飾り。







223:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:16:24.36 ID:06FKWfzq0

しっかしイギリスも
ちょっと前までは世界の覇権国家だったのに
残ったのはドーバー渡った今の領土とちょこちょこ島だけだろ。


どこのどいつが奪った(開放)のか!






224:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:17:03.75 ID:+xX5cmZC0

>>223
たぶん日本。






236:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:21:39.98 ID:06FKWfzq0

>>224
アメリカはちがうけどな。
ずいぶん昔の話か。






247:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:27:42.78 ID:ucpiQUBvO

テニスでやっと四天王になれた
マレーさんもイギリス人じゃなくなる…






917:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 20:27:15.43 ID:udC2LNYU0

>>247
マレーは出自がニューカッスルで1/4イングランドの血が入っているし、
「自分はスコットランド人でありイングランド人だ」と言っているし、
GFがイングランド人だしアーセナルサポーターだし、
ちょっと判断に困るだろうな。







250:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:28:20.54 ID:lJ5blRaS0

これがきっかけで、またIRAが暴れだすんじゃないか






294:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:42:57.10 ID:E1xbCmJb0

>>250
主流派なら北アイルランドの副首相他に収まってるし
分派は今も活動してるよ
ただ往年の力がないだけ







253:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:28:35.63 ID:tgzbjDON0

>>1
2~3年前だったかスコットランドが独自の旗のデザインを公募してるって
2chでも話題になって職人さん達も画像をUPしてたけど、
その流れなのかな?






272:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:34:58.91 ID:hQKEpTWe0

>>253
ウェールズ出身議員が現在の連合王国旗に
ウェールズが反映していないことについての議論をしたことを受けて、
現地メディアが新しい連合王国旗のデザインをネタで募集したものだよ。 

これとは関係がない。







254:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:28:37.61 ID:9GWzn+NW0

沖縄もブームに乗って独立しちゃえ。






281:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:37:33.96 ID:s2NWBo7J0

>>254
中国が沖縄を自国領土だと言ってます。
独立しても支配者が代わるだけ。いやもっと酷いか。






256:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:30:03.24 ID:EKp5U1ho0

スコットランド人こそが、
ローマ時代以前のブリタニアの先住民族、ケルト人だからな。
正統イギリス人ともいえるだろう。







275:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:35:56.45 ID:7LQ9lvEA0

スコットランドが独立して、
ジャコバイト王位継承者がスコットランド王になったりしてね






301:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:46:27.64 ID:E1xbCmJb0

>>275
それはない
君主制を現状のまま続行と言っている






311:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:52:35.91 ID:2LSPK5Lw0

>>301
>北アイルランドは多数派が英領維持だぞw

過疎地に移民を送り込んで多数派にする戦略オソロシス






324:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:56:55.41 ID:E1xbCmJb0

>>311
つかそもそもアイルランド独立の時に
北のプロテスタントが独立嫌がって分離したのを知らないのか?
だからもともと英領維持派が多いんだよ







279:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:37:02.71 ID:1l7HBwRa0

スコットランドが無くなったらどんな国旗になるの?






322:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:55:29.51 ID:2LSPK5Lw0



>>279








323:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:56:36.26 ID:LQ4iMNbf0

>>322
バランス悪っ!w






325:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:57:22.20 ID:YxmVEbRv0

>>322
白地に赤く、燦然と輝くお米の文字wwwwwwww

この旗は、我が新潟県にこそふさわしいwwwwwww






327:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:57:35.89 ID:m/GbnsMD0

>>322
なんか寂しーな デザイン的にもイマイチ
新しく作りなおしたほうがいいと思う






328:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:57:45.63 ID:MIB0VPc70

>>322 これはこれでありじゃね?日の丸と同じ色だな







282:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:37:57.27 ID:/LOVoLuH0

エリザベス1世vsメアリースチュワート以来か






284:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:39:15.78 ID:Cfjt092R0

>>282
ブラッディーマリー飲みたくなった






301:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:46:27.64 ID:E1xbCmJb0

>>282
合同法はクロムウェルよりあとだよ
エリザベス1世の後はしばらく同君連合(元首一緒の別の国)
その後スコットランドが財政破綻して連合王国になった






283:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:38:25.59 ID:815o20jU0

大航海時代ならいざしらず、このご時世に国を分裂させて
どこに、いいところがある? 


スコットランドの人間もバカばっかりじゃないんだから
無駄な国民投票など、やらんほうがいいよ。






299:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:45:02.41 ID:Cfjt092R0

>>283
チェコとスロバキアも分離したけど
EU内の自治政府に成り下がる予定の国家なら
民族単位自治政府の方がEU内での権利主張が出来るメリットがある
(EU内の一票が得られる)






308:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:51:51.70 ID:+cLFO4BL0

>>283
そのうちデンマークも3つか4つに分裂する






286:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:39:45.43 ID:MVnHe8s00

チャールズ皇太子はイングランドの皇族なのに
「プリンス・オブ・ウェールズ」と言われてるのか分からん
養子なのかな・・・・・






298:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:44:52.31 ID:coMmVdDOO

>>286
ウェールズ公の称号を持っているだけ






306:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:49:47.80 ID:Cfjt092R0

>>286
イングランド皇太子がウェールズ大公(プリンス)を兼ねるからさ 

オーストリア帝国皇太子がハンガリー王を兼ねていたのと同じ







289:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:40:41.28 ID:WptsvzBP0

>キャメロン首相は「きょうは英国にとって重要な日だ。
ある国をその国民の意に反して英国の構成体としてとどめることはできない」
と述べ、  


北アイルランドは?






301:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:46:27.64 ID:E1xbCmJb0

>>289
北アイルランドは多数派が英領維持だぞw
なんか勘違いしてねーか?







292:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:42:01.97 ID:d5Kc5Rbw0

日本の道州制のモデルにもなるから、今から関係を良くしておいて
実際にどういう手続きで独立していくか、記録した方がいい 


中心は税と権限、法律をどう移譲していくか、勉強になる事がたくさんある







302:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:46:38.05 ID:OPHkDBYy0

イギリスを悪魔将軍で例えると

ザ・ニンジャ=イングランド

スニゲーター=スコットランド

プラネットマン=ウェールズ

ジャンクマン=北アイルランド

となる。






303:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:46:56.64 ID:jKxcC+IP0

ウェールズも独立して、ホントの5カ国対抗ラグビーでやってくれ
子供のころ、意味分からず苦労した








317:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:54:01.79 ID:8n0nVXDb0

独立したら小国に転落だろ
経済も破綻する






324:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:56:55.41 ID:E1xbCmJb0

>>317
500万人くらいの小国は欧州なら他にもあるよ
ただ今の水準の行政サービス維持できるかは未知数
英全体にはあんまり影響ないと思われ






331:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:59:38.94 ID:2LSPK5Lw0

>>317
ユーロ導入すればドイツの金で助けてくれるよ






712:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:08:34.82 ID:iErAINdz0

>>331
まあ、その通りだが 

イギリスがドイツに干渉されるの嫌がって、
頑なにユーロ導入反対したせいか
スコットランドって、独立はしたい、でもユーロ加盟しない、
だが、それでは独立後の経済が・・(始めに戻る) 

・・という有様だもんな






319:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:55:10.90 ID:p3dcbb5/0

イギリスってややこしい国だったんだな
さっぱりわからん






354:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:07:16.91 ID:Cfjt092R0

>>319
欧州国家は王国や公国の連合分離を繰り返したので、
同一君主を仰ぐ別国家もあれば別君主を仰ぐが帝国の一員というのもある
ある王国内の公国領主なのに自前の王国を持っていたりと入り組んでたのさ
その残滓が連合王国ってわけ 


現在の英国王室にしても
旧神聖ローマ帝国内の侯国領主かつ旧フランス王国内の公国領主だったり
するわけで 

しかもイングランド王とスコットランド王を兼ねている






320:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 17:55:13.63 ID:Cfjt092R0

スペインもカスティーアとアラゴンに分裂するのかな






343:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:03:41.20 ID:E1xbCmJb0

>>320
わかれるならカタルーニャとバスクとカスティーリャと……あと三つくらいあるねw
今独立運動が盛んなのはカタルーニャとバスクだけど
ていうかカタルーニャなんて来月だよ住民投票 


独立派が過半数なのにスペイン中央政府が武力介入する気まんまんなので
むしろあっちをニュースにするべきだと思う







350:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:05:58.54 ID:d5Kc5Rbw0

独立国になると、通貨発行できるのが強いな 


自分で全て決められるし、英国より激安な税金にすれば
買い物にも大量に来るし、独立すれば何でもできる






361:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:08:39.38 ID:m/GbnsMD0

>>350
スコットランドは独自の通貨持ってますよ






379:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:17:02.33 ID:E1xbCmJb0

>>361
スコットランド・ポンドは
いわゆるポンドとイコールで独自通貨ってのもなんか違うよ 


歴史的にスコットランドの銀行の一部も発券認められてるだけって話
海外領土もけっこうそういうところが多い






379:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:17:02.33 ID:E1xbCmJb0

>>350
スコットランド独立派はポンド使用継続を希望している
通貨発行して管理するのもお金かかるしね 

勿論英政府は「独立するなら自前でどうにかしろ」と言っているw








355:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:07:20.69 ID:06FKWfzq0

独立っつーより分裂させるべきは中華なんだがな






373:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:13:02.32 ID:/AXIQoqN0

>>355
天下三分の計で頓、珍、漢くらいに分ければ良い






357:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:08:05.36 ID:IbsdKAi/0

欧ユーロ導入したら、アイルランドみたいに経済的死亡確定w 


ユーロは独マルク高を防ぐシステムなので、
欧州他国には導入のメリット非常に少ない 


スコットランドは英ポンド連動型が正しい選択だけど、
独立したら今より国家は貧しくなるのは必至







363:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:08:59.59 ID:Pj+Wo9hu0

北アイルランドやウェールズはどうなんだ? 

俺の所も住民投票したいってなるんじゃないの?






379:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:17:02.33 ID:E1xbCmJb0

>>363
ウエールズは独立派がむちゃくちゃ少数 


北アイルランドはナショナリストからそういう話は出ているが
世論調査からするとやるだけ無駄だし住民も争いはごめんという感じ
ようやくテロも落ち着いてきたからね







378:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:15:55.75 ID:SS+53jdz0

自らのアイデンティティー、心の拠り所、自尊心対
便宜上の利害関係とどちらが上位に来ますかね?






389:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:21:17.56 ID:E1xbCmJb0

>>378
既に年間所得が500ポンド以上下がった場合
独立派は21%まで減ることが世論調査で確認されている件 


だってスコットランド人は別に差別されてるわけじゃないし
不平等に税金とられているわけでもないし
それほど切迫して独立したがってないんだよ 


これがカタルーニャみたいに
不平等税制で緊縮財政になったら別だと思うけど






395:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:24:11.80 ID:vBmW35Vi0

>>389
北方領土も”住民投票”したら
ロシア領に帰属賛成のロシア人の方が大半だろうけどなw 


個人的には住民投票が果たして
どれほど正当性があるのかは疑問に思うことがあるw






413:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:37:11.82 ID:E1xbCmJb0

>>395
そのへん難しいと思うんだけど
たとえばフォークランド住民はもう九世代めなんだが
その人らを追い出す正当性は? 


ジブラルタルも18世紀の条約の結果英領として認められている
その上で住んでる人の帰属意識無視する正当性は?
ようやく北アイルランド情勢安定したのにあえて多数派無視する正当性は? 



日本は自然国境線だけれども欧州はそうじゃなくて国境ころころ変わるし
何が正当なのかってとても難しい問題だと思う








382:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:17:53.27 ID:cpFyZcmw0

いい加減アイルランドとジブラルタルとフォークランド諸島も
返還しる






389:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:21:17.56 ID:E1xbCmJb0

>>382
フォークランドは住民がアルゼンチン領になりたくないから来年住民投票して
アルゼンチンにNOを突きつけるそうだぞw 


ジブラルタルも漁業権問題でもめているので反スペイン熱が高まっている
「ジブラルタルの岩も、海も、土地も、絶対にスペインに渡さない」だって 



もともと英西共同主権案が出ていたけれども
ジブラルタル住民自身がスペインを拒否した
北アイルランドも住民の多数派が英領のままの現状維持を望んでいるんだが







384:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:18:08.94 ID:8EHEJrPb0

スペインのバスク人といい、ハイランダーといい
欧州が平和になった証だな
少数民族でも小国でも独立できそうだと夢を見る、きな臭くなったら・・・






387:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:20:45.13 ID:vBmW35Vi0

>>384
合法的に投票で独立の話が出てきたってのはホント平和だよな
独立宣言→本国の武力行使で内戦になった歴史知ってると余計にそう思う






392:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:23:50.08 ID:E1xbCmJb0

>>387
スペインはカタルーニャの独立運動に武力行使ちらつかせてる
もう21世紀なのにな







393:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:24:02.87 ID:Cfjt092R0

>>387
EUというローマ帝国が再興したのだから
欧州内がパクスロマーナになったと 

そうなると旧国境は意味を持たなくなって新たな属州の線引きが始まる





390:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:22:30.58 ID:fruXPfOg0

只のガス抜きでしょ
マジで独立派が多勢なら絶対に投票なんかやらん
国土は人命より重い






396:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:24:41.06 ID:LQ4iMNbf0

カナダのケベック州も独立投票やったよね
反対派が僅差で勝ったけど 


スットコランドも結局は反対派が勝つと思う
遅すぎる投票・・・






400:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:27:26.83 ID:zQNQBYbmO

ビートルズはアイルランド人だったか






406:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:29:26.46 ID:kHjGUHom0

>>400
ケネディもオアシスもアイルランド系だよな






413:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:37:11.82 ID:E1xbCmJb0

>>400
生まれたのはリバプールじゃないっけ
アイリッシュ系イングランド人かもしれんが






421:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:41:52.65 ID:LQ4iMNbf0

>>400
マッカートニー=スコットランド系
レノン=アイルランド系
ハリソン=ゲルマン系
スター(スターキー)=アイルランド系

あくまでも名前だが・・・






402:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:28:32.58 ID:IbsdKAi/0

イギリス国王を元首とする国
(英連邦加盟54ヶ国のうちイギリスを除く15ヶ国内訳) 


カナダ、オ-ストラリア、ニュ-ジ-ランド、パプアニュ-ギニア、ジャマイカ
ツバル、ソロモン諸島、グレナダ、バルバドス、ベリ-ズ
バハマ、アンティグア・バ-ブ-ダ、セントキッツ・ネ-ビス、
セント・ルシア、ビンセント・グレナディ-ン諸島




エリザベス二世国王(ウインザ-家) 

「君臨すれども統治せず」伝統を世界に広めた現イギリス国王
父ジョ-ジ六世の後を受け、1952年即位
現在、イギリス連邦諸国のうち、15ヶ国の元首も兼ねています






412:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:35:02.22 ID:HOv9ouKs0

仕事で英国に行ったが、
イングランド人はスコットランド人をバカにしてるみたいだったし、
スコットランド人は、イングランド人を嫌ってるみたいだった。






415:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:39:00.55 ID:zQNQBYbmO

久しぶりにウィリアムウォレス主人公の
メル・ギブソン主演映画(名前忘れた)が見たくなるな






422:アニ‐:2012/10/16(火) 18:41:58.13 ID:17eNwRqh0

>>415
ブレイブハートだな






423:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:42:05.21 ID:dCnz0wLN0

>>415
「ブレイブ・ハート」だったかな






443:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 19:04:35.41 ID:28aYfxnY0

>>415
あれ見るとスコットランド応援したくなるよなw
プロパガンダ作品かもしれんが、単純に面白いからなぁ 


あと、本来のイギリス人はウェールズだけで、
あとはアングロサクソン大移動で
来た侵略者という話をウェールズで聞いたよw






447:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 19:09:28.12 ID:9SnAi3ex0

>>443
メルギブソンは我こそ"信仰の擁護者"と言わんばかりの
熱狂的カトリック教徒だからなあ 

もろ思想信条が出てると思うよ
でも才能はあるよね






449:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 19:10:04.36 ID:Cfjt092R0

>>443
アーサー王はローマ帝国の騎兵隊長なんて説もあるし、
イングランド人なるもののベースはローマ帝国市民の生き残りとか色々 

ドイツから来たサクソン人に追われた
元祖イングランド人がウェールズに逃げ込んだとかね






417:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:40:31.53 ID:6RjCqHZ20

10年以上も前、イギリス人にBank of Scotlandのお札は
あまり信用できないから気をつけろと言われたことがある







418:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:40:42.11 ID:BGC8T7AC0

たしかイギリスの国歌の6節の歌詞に
裏切り者のスコットランドを倒せみたいのがあったな






438:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 18:54:27.29 ID:MIB0VPc70

やはりどうでもいいんだが、
スコットランドはかなりの軟水地域らしいね





459:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 19:27:00.22 ID:3vuV2o0u0

スコットランド人の知人によると、
イングランドがスコットランドを乗っ取ったんじゃなくて
スコットランドがイングランドを合併したんだと


確かにエリザベス1世が後継者を残さずに死んだために、
スコットランド王だったジェームズが
イングランド王も兼ねることにして連合王国が始まったんだが・・・






716:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:23:07.82 ID:bKHDYnIc0

>>459
それは事実w
少なくとも形式的には。

だからスコッツは誇り高いんだよねw







487:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 20:15:43.42 ID:XtxsGqvd0

ベルギーも分裂しそう
スペインもこの経済情勢でやばいんじゃない






491:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 20:20:16.42 ID:4NX+dNZYO

>>487
確かベルギーは独系と仏系に別れて分裂しようかと言ってるんだっけ?
言語が違うし、大して困らないからいいんじゃねとかで






494:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 20:21:42.26 ID:3v4UyOzC0

>>491
王室はどうすんのよ






501:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 20:26:28.12 ID:G59f8mjy0

>>491
ドイツみたいに連邦制にすりゃいいだけやん
わざわざちっさい国を分けなくてもねぇ。






495:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 20:23:39.24 ID:+eAEujuH0

>>487
オランダとフランスだ
そもそもベネルクス3国とかいわれてるし
いまの状態がおかしい






558:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:14:52.86 ID:fgnmGiUnP

28%って、結構凄い勢力だな
無視できるアレじゃないだろw






559:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:16:33.73 ID:VgqYGiGk0

>>558
ただ単に独立、だけなら100%賛成に近い数なはず 

ただ独立後の道筋がはっきりしないので
そんな感じの数字に留まっている






567:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:21:15.10 ID:VgqYGiGk0

スコットランドは独立したら
またあのブレイブハートみたいな地域エゴのぶつかりあいになって混乱する


ハイランド、ロウランド、西海岸、東海岸で言葉や気質が違っていたり
プロテスタントかカソリックか(名前でわかっちゃう)、
イングリッシュネームかスコティッシュネームか
とかでもうあの人達結構区別したり文句言ったり
地域エゴも結構凄いし
現在のスコットランド首相はアバディーン出身
副首相はエアシャー出身
わりと両地域は手厚く補助金が出たりしている


独立したらしたでスコットランド内で揉めるに決まってるのです






573:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:31:20.26 ID:mvq4bhOs0

スコットランド出身のフリーメイスンは
ペニシリンを発見したフレミング、電話を発明したベル、
そして007を好演したショーン・コネリーもそうだろうと思われる。






719:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:26:07.42 ID:x9IyveWCO

>>573
テレビはスコットランドの発明でしょう
アレクサンダー・ベイン
ジョン・ロジー・ベアード

タイヤのダンロップとか






971:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 00:46:56.25 ID:Xy1Xmt//O

>>719

産業革命を起こしたJ.ワットはスコットランド人
蒸気機関車は世界を変えたんだよ
スコットランド系アメリカ人に大物は多い 

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/Category:%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E7%B3%BB%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA?useFormat=mobile







577:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:36:29.03 ID:JUpa7Gsm0

人口&経済的に
イングランド≒関東+信越+静岡
スコットランド+ウェールズ+北アイルランド≒東北

だったような。






580:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:41:30.07 ID:2747aq4I0

>>577
その少ない人口が完全自治ないし独立で「北海油田」ゲット
一人当たりGDPが世界一になる






592:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:56:49.45 ID:E1xbCmJb0

>>580
いや、ならないよw
どこでその間違った情報仕入れてきたんだ 


あと北アイルランドに「独立」なんて言ってる住人はいねーぞ
まともに歴史的経緯知らずに書き込んでる?
あと上のほうのスコットランドは賛成多数っていうひと
世論調査でそういう結果は出てないんだけど
そのへんどうよ






611:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:09:33.55 ID:VgqYGiGk0

>>592
去年のスコットランド議会の選挙時には賛成派が多数だったんだよ
だからSNPが与党一党のスコットランド政府が誕生した 


スコットランド議会が設立された時に一党だけが
得票を半数以上を独占しないようなシステム作ったはずなのに
去年独立の国民投票を呼びかけていたSNPが
半数越えの得票を占めてしまったくらい


ただ一年以上経って独立の詳細を詰めるにあたって
どんどん非現実的なのでは?
と夢から覚め始めたスコットランド人が多くなったということ 


独立はしたいけど英国かEUか2択で選べという事になりつつあるからショボーン
だからキャメロンはじめ英国政府も「国民投票どうぞどうぞ」ってとこなんだよ






616:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:14:33.82 ID:E1xbCmJb0

>>611
選挙の時にSNPは勝ったけどSNPに投票した人がみんな
独立支持派だったわけじゃないよ
各種世論調査見ていてもそれは明らかだった
だから、もともと賛成派が多数だったことはないと思う 


実は興味あってずっと世論調査ウォッチしてるんだけど
独立支持の割合ってだいたい30-40%でふらふらしている感じだし
SNPの支持者で独立サポートしてるのは6~7割くらいってっぽい






620:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:17:44.88 ID:mzcWnzAu0

>>611
スコットランド人はケチって本当ですか?






631:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:26:37.58 ID:VgqYGiGk0

>>620
昔気質の人はケチ
最近の人はそんなでもない






646:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:38:41.42 ID:E1xbCmJb0

>>611
これ2011年の選挙のあとにyougovがやった調査
http://cdn.yougov.com/today_uk_import/yg-archives-pol-sun-scotindp-scotlanmd-120511.pdf 


SNP支持層でも独立サポートしてるのは52%だけだよ
全体では30%だった 


たしか2007年頃のほうが独立支持の割合自体は高いんだよね
SNPが議席を飛躍的に伸ばした年だったか






617:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:14:42.87 ID:2747aq4I0

>>592
独立or完全自治狙いはスコットだけ
油田は99%がスコット沖 


完全自治が成立した場合の採掘権はBPの管理運営そのまま
同時に移民受け入れ
ってのがスコットランド国民党の案だった筈
スコットランド国民党は与党で議席が一番多い党
スコット首相もスコットランド国民党






632:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:26:42.16 ID:E1xbCmJb0

>>617
油田が99%スコットランド沖?
たしか9割くらいだったはずだけど
スコットランド国民党=SNPだが
SNPは第一党だけど支持者が全員独立支持じゃないよ
労働党への批判票がSNPに流れたんだから 


それから根本的に勘違いしているようだが
北アイルランドに「独立」という選択肢はない
あるのは「アイルランド島統一」か「英との連合維持」だよ







582:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:46:30.98 ID:zFf2Son+0

ロンドン警察ってなんでスコットランドヤードって言うの?






590:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:54:16.88 ID:jdS8g9PK0

>>582
警視庁を桜田門と言うような感じ
場所の名前







583:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:47:16.77 ID:8qcsB8KR0

どこの国も大変だな・・・・

【国際】チリ政府が海産資源の独占を宣言、チリ東西分裂の可能性
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/river/1343861550/






584:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:49:58.80 ID:ZSd6GVFV0

[FT]独立求めるスコットランドとカタルーニャ
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGV16001_W2A011C1000000/






595:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:57:41.43 ID:4BClWAZPO

一昨日スコットランド人青年と
フレディ・マーキュリーの素晴らしさを語り合ったばかり






597:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 21:59:30.85 ID:oGQVtRTCO

産業あるのかね






616:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:14:33.82 ID:E1xbCmJb0

>>597
北海油田はあるけれども、枯渇は目に見えているから
自然エネルギー大国になるって言ってるね






599:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:01:12.33 ID:mvq4bhOs0

イングランド連合王国には実は自治政府がいくつもある。 


オートバイレースで有名なマン島は自国の政府と貨幣を持っている、
イギリス最古の民主主義の議会であると言われている。
その他ドーバー海峡にある島も自治政府を持っている。






626:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:23:06.34 ID:p4CbuTOb0

飛行場もないのに独立していいのか?






629:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:25:06.26 ID:G4+Nnb+sO

>>626
空港なかったっけ?
エディンバラかどっかに






634:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:29:44.10 ID:VgqYGiGk0

>>626
ちょw
ありますがな

カナダとかアメリカとかドバイにまで直行便とか飛んでますよ






655:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:46:46.27 ID:PHlK8ZpO0

>
独立してもコモンウェルスには留まるだろうしな。
英国女王を戴くという点はかわらんだろう。


というか、普通に否決されるかと。
実生活においてメリットはほとんど無いと思われる。






659:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:50:31.25 ID:ZSd6GVFV0

>>655
まあ否決されるだろうね。
スペインは分裂ほぼ決定だがなw
カタルーニャ国誕生。






665:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:55:36.41 ID:E1xbCmJb0

>>659
たしかに独立派は過半数をこえているけれども
あっちは中央政府が独立駄目絶対だから
すんなり独立するのは無理でしょう 


いくら個人の立場とはいえ
高官が「独立したけりゃ俺の屍をこえていけ」って言い出す始末
へたしたら血を見るな






672:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:07:14.77 ID:VakF4ztg0

>>665
記事は去年のものだね。
翻訳だけどデイリーエクスプレス紙。

実質的にEU傘下にならなきゃやっていけないと思うし
政治家は明らかに英国の政策に反対していると思うよ。






677:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:14:06.96 ID:E1xbCmJb0

>>672
その政治家っていうのがSNPなんじゃないかい?
SNPだったらそりゃ反対するよ
独立したくてたまんないわけだし、もともと親EU 


あと英のEU離脱について本格的になったのは
住民投票が本格的になった後だよ
通貨統合に関しても今はポンド維持を望んでいる人が多数派
EUに入らないとやっていけないだろうけれども
EU・ユーロ圏がやろうとしている
法人税率最低基準とかの保護政策やりはじめたら
スコットランドはアイルランドと同じくつぶされちゃうので
果たしてそれが将来的に得策かどうかは謎 


その前にEUの加盟審査必要って言われてるから
英が特権として持っているポンド維持やらシェンゲン未調印やらが
スコットランドに適応されるかもわからん






718:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:26:04.46 ID:a5xBL4TT0

>>672
デイリーエクスプレスの記事は要注意だよ
あそこの記事は金で買えるからもう
バイアスかかった記事が多くて滅茶苦茶だもん
スピリチュアル系はあるわ 


移民アジ記事あるわ脱EU支持だし、スコットランド独立不安煽り派
原発軍事補強推進派
とかまあ短い記事ばかりなんだけどオドロオドロしいw






660:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:51:45.03 ID:VakF4ztg0

>>655
前に読んだ新聞記事ではスコットランドは
むしろEUとの結びつきを強めたいと言う政治家や産業界の声が大きく、
通貨統合しなかった点など英国政府の施策には
反対を叫んでいたんだそうだよ。


英国がEU離脱を進めると発表して
逆にスコットランドは英国からの離脱を決心したんじゃないかな。






665:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:55:36.41 ID:E1xbCmJb0

>>660
それ何年前の記事か知らないけれども
今はスコットランドでもユーロ支持派は少数派だよ 

ポンド維持派が多数 


政治家っていうのはSNPの人たちじゃないのかな
もともとユーロ導入賛成派だったし
でも結局今はひよってSNPもポンド維持って言ってるw
ただ英政府が「独立したらポンド維持は駄目絶対」って言ってるから
結果的には独立したらユーロになるしかないかもね
その前にEUの加盟審査が待ち構えているんだけど






645:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:37:26.17 ID:G4+Nnb+sO

スコットランドに行ったら
「イングリッシュブレックファスト」が
「スコティッシュブレックファスト」になるらしい 


内容は同じでもそう呼ばないとスコットランド人にキレられるって聞いた
本当かな






653:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:43:46.75 ID:VgqYGiGk0

>>645
観光客にキレるというのはまずないけど、
やんわりと「ここはスコットランドだから~」と言われる 


半ば本気で言われるのが
「スコットランドにはエリザベス2世はいない」ってやつ 

初代エリザベス女王はイングランドのみの女王だったから
スコットランドにしてみれば現在のエリザベス2世は
最初のエリザベス女王になるから、だそうだ






656:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:47:28.39 ID:K+//QKiD0

>>653
結構細かいんだなw






657:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:49:18.14 ID:G59f8mjy0

>>653
ややこしいwww






648:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:39:08.88 ID:IEgMXM0P0

モナコ、バチカン方式だろうな、軍隊とかはそのまま
税金や行政は自分達でやる、ルクセンブルクとか欧州はうまくいってる






652:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:43:40.12 ID:E1xbCmJb0

>>648
軍隊そのままとか通貨そのままとかは英政府は認めなさそうだけどねー 

それにSNPは左派ナショナリストだから
もともとは共和制、通貨ユーロ、NATO脱退、非核を掲げてたんだよ
でも多数派受けを狙って、君主制維持、通貨はポンド維持、
NATOに加盟、非核って感じで 


もともとの支持者には受けが悪いことになっていてぶれぶれ
この二年間でどっちの方向に行くつもりなんだろうなあ







668:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 22:59:36.63 ID:hYJd8mkxi

北アイルランドなんかもっと独立したがってたんじゃないの?






671:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:07:12.22 ID:E1xbCmJb0

>>668
このスレで何度書いたかわからんが
北アイルランドに独立という思想はない
「アイルランド島統一」か「現状維持」の二択で
今のところ現状維持派が多数派 


アイルランドは紛争があったので
住民意識調査は定期的に大々的に行われる 


カトリックの人の間でも現状維持派が今は多数派閥






669:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:00:03.09 ID:NzgU55gn0

スコットランドの留学生と結構仲良かったけど
自分のことは必ず「スコットランド人」って言ってたな

アイデンティティとして「スコットランド人」なんだろうなーって思った






670:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:06:19.61 ID:Ob2ZWUxA0

まあW杯とかでは、イギリスってイングランド、スコットランド、ウェールズ、
北アイルランドって元々それぞれ別の国扱いなんでしょ。






671:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:07:12.22 ID:E1xbCmJb0

>>670
今も連合国ってだけで実際に別の国だよ
nationであって地方じゃない
日本人の感覚だとわかりにくいが






678:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:14:15.30 ID:qkULxcLx0

スコットランドって独自の言語はあるの?
ウェールズ→ウェールズ語
北アイルランド→アイルランド語みたいな


まあ皆ほぼ英語なんだろうけど
イングランドどの差異化を図る上では自分の言葉はいるよね






680:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:17:08.46 ID:G59f8mjy0

>>678
ゲール語






682:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:20:12.03 ID:TqNBNgK90

>>678
スコットランド語はあるらしいが
「英語の方言」とも
「独立した言語」とも言われている


もちろん前者がイングランドの主張で
後者がスコットランドの主張だ







688:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:28:16.98 ID:8r+oPc4h0

スコットランドが独立してなんか意味あるのか






700:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:45:15.07 ID:Q8QlfdREO

>>688
あまり変わらん
元首もエリザベス女王のまんまだし
(カナダやオーストラリア、ニュージーランドと同じパターン)
通過もユーロなりポンドなりを導入してイングランドとの往来は自由 



日本の北海道に例えるなら、「北海道国」独立!
但し元首は日本の天皇陛下が北海道国の元首も兼任
通貨も円のまんまで日本との往来も自由
但し外交とかは北海道独自にやるって話







692:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:32:39.22 ID:k7Bof/ry0

スペインのカタルーニャとかはどんな感じなんだろ






698:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:39:29.51 ID:E1xbCmJb0

>>692
カタルーニャは来月に住民投票と選挙やるって言っていて
スペイン政府は認めないと頑張っていて今大もめにもめている 


しかも軍の高官が私的な立場で武力介入するって言い出すし
国王が露骨にカタルーニャ批判して物議醸すしで
ぶっちゃけイギリスの百倍はもめる要素あり
…なんだけど日本のマスコミはあんまり取り上げないね 


9月の独立デモなんて
警察発表で100万人、主催者側が150万人て言ってたのに
バルサのメンバーも参加しているし元監督はビデオメッセージ出した
世論調査だと過半数が独立支持してる






713:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:19:10.36 ID:t+VLydhU0

>>698
100万人規模ってすげえな。アラブの春レベルでないか? 

恥ずかしながら初めて聞いたわ。






722:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:31:41.64 ID:DBfH38wG0

>>713
若者の半分が失業者だぞ。あの国は。

もはや何が起きてもおかしくない。






726:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:34:00.60 ID:m2m2IiIi0

>>713
カタルーニャ独立はもう収集つかない。
新宿あたりでやってるしょぼい反原発デモとはレベルが違うわ 









915:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 19:43:02.81 ID:8EQ36QqD0

>>726
これはスゴい数だな






721:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:29:02.30 ID:DBfH38wG0

>>698
バルサのサポもこないだのクラシコで試合の17分14秒に合わせて
一斉に独立コールしてたな。 


1714年はバルセロナがスペイン軍に陥落した年らしい。






695:名無しさん@13周年:2012/10/16(火) 23:36:32.43 ID:E1xbCmJb0

スコットランド独立の支持率については
Imoriのほうがわかりやすかった
グラフになってた 

http://www.ipsos-mori.com/offices/scotland/scottishpublicopinionmonitor/keytrends/Independence.aspx 

どの種類の調査もyougovよりもちょっと独立サポートが高めに出るんだけど
それでも独立支持35%だね
これが今月頭の調査みたいだ








734:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:45:02.98 ID:x9IyveWCO

イギリス人とは?

★スコットランド人=ケルト民族
●イングランド人=アングロ・サクソン民族
★ウェールズ人=ケルト民族
★アイルランド人=ケルト民族


★=ネイティブ

●=侵略者






735:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:46:18.88 ID:iNsz0NOI0

>>734
言っておくがケルトはブリテン島の原住民じゃねーぞ
アングロサクソンを原住民と呼ぶならケルトも同じだなw






737:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:48:12.05 ID:x9IyveWCO

>>735

ケルト人が最初に住み着いたんじゃなかったか






738:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:50:23.42 ID:a5xBL4TT0

>>737
ケルト以前に土着の民族はいたけれど
もケルトに同化して行った、というのが定説らしいけど 


だから取りあえずはローマ帝国の中の人達の
各種民族がやって来るまではケルト人が主だった






740:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:54:01.20 ID:iNsz0NOI0

>>737
イベリア人→ビーカー族→混血→千年の壁→いわゆる島のケルト
だったはず






746:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:02:10.62 ID:a5xBL4TT0

>>740
アイルランド、スコットランド、ウェールズのケルトって
ドイツからイベリア半島あたりにいたケルトが
第一波、第二波、第三波、第四波みたいな感じで
時期がずれながら移動してきたはず 

だから
例えばスコットランドにケルトが渡ってきた
第2波か第3波の時にはブリテン島のケルト民族は
スコットランドゲール語を話していたとか 


つかケルトスタディってわりと数年で新しい説が出てきたりしていないか?


でもツタンカーメンだかファラオだかのDNA調べたら、
ケルト系に共通DNAが多いとか出ていて
アッシリアだっけ?やっぱりケルトの源はあっちの方にあったとかなんとか
そんな説を見たような






750:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:06:46.00 ID:iNsz0NOI0

>>746
考古学は新しい発見あるたびに既存の説塗り替えられるからね
DNAのサンプル調査の結果が出るまでは
絶対にイングランド人とスコットランド人は遺伝子レベルで優位に違うって
思っている人多かっただろうし 


ケルトはヨーロッパ中心に北アフリカあたりまで分布してたんじゃないっけ
それで大陸のケルトが島に移動したっていう感じだけど(それがBC900年)
まあ古代なんてどの民族も大移動していたしね
どこに源があってもおかしくないんじゃね






754:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:10:17.69 ID:cQ4CSWAd0

>>735
ケルトってヨーロッパ全域に渡る原住民のことを指すのかと思ってた
ローマ、ゲルマン以外の
フランスはガリアとローマが混ざってガロ・ロマンになったけど
ガリアというのもケルトの一種なんだろ






760:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:17:05.71 ID:iNsz0NOI0

>>754
最新の研究だと、そもそもケルトとはなんぞや?
それは本当に民族集団だったのか?
みたいなところから問われているらしいよ


自分は考古学はそれほど詳しくないんだけど
研究すればするほどよくわからない何かになっちゃってるみたいだ






762:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:21:47.16 ID:a5xBL4TT0

>>760
そうなんだよね
ちょっと前まではスコットランドに
ケルトが住み着くまではピクトという土着の民族がいてこつ然と消滅
とか言ってたのが

ケルトと同化した

実はピクトもケルトの一種

とかになっているし






766:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:25:16.67 ID:tJbwtrMu0

>>760
㌧クス
独立する可能性は低そうだな






817:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 02:44:07.28 ID:yvfsQRTs0

>>760
ケルトもゲルマンやフランクみたいな扱いになりつつあるのか。






741:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 00:54:14.19 ID:bKHDYnIc0

>>734
ノルマンは?






745:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:01:33.63 ID:OUfxjOA+O

>>741
ケルト人をアングロ・サクソンが侵略して、
それをノルマン人が征服して、
…いろいろ更にスッチャカメッチャカあったけど、
今の英王室はドイツ人(伯爵あがり)。






747:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:03:43.75 ID:iNsz0NOI0

>>745
歴史は繰り返すってことだと思うよ

SNPはネット対策に力を入れていて
ネット上だと独立支持層が多く見えるみたいなんだよねー
あとは世論調査に答えた人たちがどの程度投票行動に反映させるかかな
今のところ独立サポートは都市部の貧困層と25-34歳代に多いそうだ
それでも過半数こえてるかこえないかで他の世代はもっとサポート割合低い






749:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:04:32.51 ID:x9IyveWCO

ノルマンもイングランド人(アングロ・サクソン人やデーン人)と同様に
ゲルマン人の一種なので異民族というほどでもない。






751:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:07:05.67 ID:1qcO1P+P0

ケルトってどっちかっていったら背が低くてずんぐりしてて、
腕や手や指が太くて赤ら顔のひげずらってイメージがあるな。
ディズニーの白雪姫の小人たちみたいな。


おれの友達のウェールズ人とか
そっち系のアメリカ人の体型がまさにそんな感じ。







758:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:15:29.97 ID:tJbwtrMu0

スコットランド人で独立したいって思ってるやつ、そんなに居るのかね
で、独立したらスコットランド王国になんの?






760:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:17:05.71 ID:iNsz0NOI0

>>758
各種調査で30%~40%くらい
近年やや独立派の割合は低下傾向
独立したらスコットランド王国になるが英連邦には留まるそうだ






771:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:28:25.92 ID:a5xBL4TT0

>>758
わからないよ
割とスコットランド人は政治の話しはオープンなんだけど
聞けば聞く程人によって独立について違う解釈してる事が多い 


自分の周りでは
「そりゃあ独立国家になれるんだったらそれがいいけど、
色々考えると無理だよね」という声が多い 


「独立!独立!スコットラァ~ンド!
フリーーーーダーーーム!!!」派も割といるにはいるけどw 



これからの2年でどうなるかやってみないとわからない、って感じだな
取りあえずは国民投票実施についての賛成派は多数 

ただし独立に賛成か否かに投票するかは
もう2014年の気分と経済動向次第だと思う
スコットランドの人達見てるとそう思う






775:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:30:51.25 ID:cQ4CSWAd0

>>758
イングランドと経済力に差があるから独立派は勝てないと思うけどな






783:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:35:02.68 ID:a5xBL4TT0

>>775
つかスコットランドってイングランドに電気売ってるんだよね
今もせっせとイングランドへの供給グリッド増設しているし
あと渇水がスコットランドではないのも
経済にはスコットランドに利点があるね
イングランドはしょっちゅう渇水で制限してたりするし 


経済力に多少の差はあっても
そこまでぐうの音のでない程の大きな開きではないのも
独立派の自身の根拠にもなっているはず






769:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:26:50.66 ID:C5p5q7bXO

イギリスのスコットランドって認識でいいんだろ? 


でもスコットランド人はこういうと怒るんだよな
よくわからんわ






786:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:36:23.71 ID:+0+NwldX0

>>769
「イギリス」を正しくUnited KingdomとかBritainといえば問題なし 


たまに全部ひっくるめて
Englandとか言っちゃう人がいるので、その場合は怒られる






792:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:41:45.75 ID:RqcQw/GX0

>>786
イギリス自体は自分の国をイングランドだと思っていて、
それはヨーロッパ全体で認められてるようなもんだよ。 


だからサッカーも、イングランド代表なんだろう。
アイルランドはアイルランドで代表が別にあるし、
IRAも文句言わないからな、それには。






798:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:52:31.95 ID:+0+NwldX0

>>792
ちゃんとスコットランド代表とか
ウェールズ代表、北アイルランド代表もあるよ 


ただほとんどワールドカップやユーロとかに
出場しない(できない)から目立たないだけで






800:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 02:00:35.17 ID:bKHDYnIc0

>>798
ラグビーのスコットランド代表はそこそこ強い。
ワールドカップにも出てるw







776:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:32:03.99 ID:Hc+dEkJqO

アイルランドは、
連合王国に加わらなくて独立したのかな。
なんか英国のことは好きではないようだけど、 


そういや大飢饉がどうとか聞いたような気はするが、
戦前の不況時に米騒動とか餓死者が出てるとき、
それでも半島に日本は予算配分してたけど憎まれ損だな。






787:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:36:29.17 ID:iNsz0NOI0

>>776
アイルランドのじゃがいも飢饉(19世紀)については
政治家が無能だっただけか飢餓輸出なのかは評価が割れてるので
ノーコメントだわ 


ただそれで為政者である英が恨まれたのは確か
アイルランドはプロテスタントの多い北アイルランドだけ分離して英国に留まり
他は共和国として独立した


ただ反英ていうか…
反英というイメージが先行していて、実質反植民地だという見方もあるよ
実は法律とかも英米法のまんまなんだよねー
スコットランドはイングランドへの反発もあってか大陸法なんだけど
そのへん結構複雑 


オリンピックの時はなぜかアイルランドまで聖火が回って
みんなで盛り上がっていたw






790:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:38:35.78 ID:a5xBL4TT0

>>787
政治家というかさ、


なんで一種類しか耕作しなかったのだ


それだけだよ
ジャガイモ飢饉の話し初めて読んだときマジで吹いたもんw






802:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 02:04:14.79 ID:iNsz0NOI0

>>790
単品種に力入れすぎるのは確かによくないねw
まあ日本人も他国のこと言えないけど 


ノルウェーのGDPが4000億ドル前後で
アイルランドが2000億強
人口はスコットランドのほうが多いから
GDP総額で3000億ドル以上はやっぱいるんじゃないのかねえ 

あとは債務をどれだけ負担するかにかかってる気がするが
スコットランドは2010年計算で2250億ドルくらいみたいだな






794:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:41:56.78 ID:/8H0OyolO

にしてもエリザベス女王は元気過ぎるだろ






797:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:47:43.95 ID:JX1CzuZx0

>>794
女王陛下万歳!ってイメージしかないもんな






826:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 04:42:02.59 ID:ap85aprjP

アイルランド、スコットランド、イギリス人の仲の悪さ、緊張っぷりは
現地行かないと日本人には分からねえよな。 


俺は生地の買付けでアイルランドもスコットランドも行くけど、
20代の時何も知らずにスコットランドのパブで
イギリス人のデザイナーやらヽ(エー`)ノマンセーしてたら、
キルト履いたガチ右翼みてえなデブ白人が怒り始めたことあったわ。 


やべえと思ったら超美人の姉ちゃんがこいつは日本人で純情だから
許してあげてみたいに命乞いしてくれて助かった
いろいろ、禁句の単語習ったわ 


アイルランドはIRAとかあるから分かるけどスコットランドもあそこまで仲悪いとはな







829:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 04:50:39.10 ID:ap85aprjP

ドイツ人も東西で仲悪いわ
西が東の貧乏人を滅茶苦茶嫌ってる
えたひにん部落民扱い






841:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 07:45:09.47 ID:x0jUXw8F0

>>829
ドイツは東西の他にも南北でも仲が悪いから






846:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 08:06:31.25 ID:wVmumeG90

>>841
プロイセンがドイツ人の初の統一国民国家といえる
ドイツ帝国の元だけどプロイセンのコアは東ドイツだよな 


バイエルンとかの南ドイツから見れば
成り上がり者って感じで元から仲が良いわけではなかったらしい
現首都ベルリンもプロイセンなんだけど旧東ドイツ地域の経済状況は厳しい 


南北でカトリックとプロテスタント、東西でプライドと金ってとこかな?






847:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 08:17:52.04 ID:x0jUXw8F0

>>846
まあ、旧東独の大半がプロイセンだからねえ
歴史的にもちょっとね・・・

元々南ドイツはラテン・ローマの影響が強いし
宗教はカトリックだし
どちらかと言えばイタリア、オーストリア、スイス、フランスと関係が深い






873:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 14:36:31.66 ID:oYuQxwbK0

United Kingdom of Southern Britain and Northern Ireland
(南部ブリテン及び北部アイルランド連合王国)

になるんかいね?

スコットランドが抜けたらグレートブリテンは名乗れんでしょ?






907:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 19:19:56.25 ID:yvfsQRTs0

>>873
伝統的な感覚だとウェールズはイングランド王国扱いなので、
イングランドおよび北アイルランド連合王国になる。 

近年の政治的配慮重視なら南ブリテンにするかもしれないが。






920:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 20:33:26.75 ID:OUfxjOA+O

>>907
いや、ウェールズの君主は名目上ウェールズ大公=チャールズ皇太子なので。 


プロトコールとしてイングランド皇太子は
イングランドの皇太子(クラウン・プリンス)としての戴冠式のあと、
わざわざウェールズまで出向き、
ウェールズ語で演説をして形式的に君主として承認された上で、
ウェールズ大公(プリンス・オブ・ウェールズ)としての戴冠式を行う。 


以前はその後ウェールズ紋章院での紋章の登録等々あったが
イングランドとスコットランド以外の紋章院が廃止された今はやらない。 


ちなみに、チャールズは戴冠時でのスピーチでの
ウェールズ語に相当努力して完璧なウェールズ語を話すことに成功したために、
ウェールズでだけは圧倒的な支持率を誇る。






929:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 20:48:37.19 ID:yvfsQRTs0

>>920
プリンスオブウェールズやユニオンジャックの歴史も承知した上で
>>907をレスしたので。






933:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 21:41:43.51 ID:OUfxjOA+O

>>929
それはすまなかった。
余談だがオレは、先週崩御なされたシーランド公の
シーランド公国男爵(\3000)で現在服喪中
(きちんと裏庭にシーランド公国の半旗も掲げてるぞ)、 

ドラキュラ公国の辺境伯(\12000)兼駐日大使でもある。

キミもヤラないか?…パスポートもなかなか凝ってるぞ。






924:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 20:38:28.05 ID:cV2p4F6p0

>>907
ウェールズって併合されてから700年以上経ってるのに
未だにイングランドに同化してないんだなあ。






930:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 20:51:00.31 ID:yvfsQRTs0

>>924
ウェールズの伝統や文化がどうではなく
連合王国としてはイングランド王国の一部扱いだったでしょというもの。





899:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 19:01:40.84 ID:2EHGO3440

スコットランドって自然豊かで日本からの観光客も多い印象があるけど、
イングランド(湖水地方)みたいに
日本の観光客「からだけ」環境保全を名目にした
強制寄付金を課さないところがいいな。






983:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 04:18:22.43 ID:plYY7Egt0

>
北海油田だけど、
枯渇するって言われていたタイミングが
間違っていたとかいいだしてるよ最近 


確かに将来的には枯渇するだろうけれど
も従来言われていたピークは過ぎた、が実はまだピーク過ぎてなかったらしい
吸い上げ技術に近年技術的に革新があったらしく
採取量が伸びているんだってさ 


イングランドのシェールガスはアイリッシュ海で
フラッキングしたらブラックプールで地震が複数回起きてしまって
中断しているはず 

まだシェールはコマーシャルベースにはほど遠いし、
シェールガスの採算性が低いって言われている






989:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 04:28:41.83 ID:gAmfDdAf0

>>983
生産伸びているのは
新しい油田が数年前に発見されたってのもあったんじゃないっけ
どっちにしても40億USドル~120億USドルと年によってかなり幅があるし
それが国の歳入の大部分を占める形になるのは危ないと思うよ 


イングランドのシェールガスは、それこそ2014年くらいから採掘すること決定したよ
今のトーリーはシェール推進派だしね
それで環境エネルギーの予算減らすっつって、環境エネルギー会社が猛反発してる
英は米の技術使うそうなので自国分まかなうにはいいんじゃないって言われている
 

なんにしても独立投票の前に経済的に本当にやっていけるのかどうか
独立機関に調査させて、情報開示したほうがいいと思うけどね
SNPのサモンドは口だけは上手いから色々言ってるみたいだけど
今の行政サービス本当に保てるのかと傍から見ていると思う






992:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 04:44:07.76 ID:plYY7Egt0

>>989
テレグラフは政府御用達で
シェールガスがすべてを解決、みたいな論調だけど
ガーディアンとFTは巧くいかないし、問題多過ぎるって見解だけど 

http://www.guardian.co.uk/environment/damian-carrington-blog/2012/sep/28/shale-gas-fracking-uk-carbon-energy
http://www.ft.com/cms/s/0/287378ee-0708-11e2-92ef-00144feabdc0.html#axzz29aMSeHIZ 


スコットランドは油田以外にもショボい規模だけどガス田もある
今年は試行段階だが大規模潮力発電作ってるね
風力、水力発電も延ばしている
今の時点で電気もイングランドに売ってるわけだし
なにげにUKで最大のスパコン拠点はエジンバラにあるし
グラスゴーエリアではドイツ資本(なんの、か忘れたけど、多分サイエンス系)
のヨーロッパで最大規模のリサーチセンターが出来るらしい
でもだからどうしたって感じなんだけどね 


独立、以外の具体的な詳細が練られていないのに
賛成反対投票させるなんて無茶苦茶だと思うよ、端から見ていて






994:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 04:58:54.92 ID:gAmfDdAf0

>>992
シェールガスで万事解決とは思わないけれども
FTも記者によってかなり見解わかれてないっけ
ガーディアンはまあ絶対賛成しないだろうと思うw
SNPは自然エネルギーに熱心だよね
左派政権だし 


投資の呼び込みもいろいろやってるっつーか英自体がそういう国だが
そういえばスコッチも輸出好調で最大手が大規模投資やるって話もあるね
そういうのは独立派には明るい話題じゃないかな
実際にそういう意見もよく見るし
でも自分も、

>独立、以外の具体的な詳細が練られていないのに
賛成反対投票させるなんて無茶苦茶だと思うよ、端から見ていて


結局、これに尽きると思っている
あと二年でどうにかなるのかねえ






995:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 05:23:18.51 ID:plYY7Egt0

>>994
ガーディアンの反対は予定調和wだね
FTって誰が読んでるのか本当に不思議なんだよな
金融にいたけど社内には毎日FTあったけど、
読んでる奴なんてリサーチ系とセールス系くらいだったし
金融外に出ると読んでる人間なんて一般家庭じゃとんと見かけない
売ってるニュースエージェントだって限られてるしね 


SNPはグリーン党とも組んでいる
環境保護団体のフレンズオブアース元代表が
政府の環境庁長官だかになっているはず
投資案件の賑わいはいいんだけど、
今日の政府統計でUKの就職率が好調なのに反し
スコットランドでは2期連続で下がってるしね


来年はスコットランド内で独立後のブループリントを巡って問題勃発すると思うな
16歳からの投票の件もあれ、絶対に問題になる
学校でガイダンスやらカリキュラムを組むのか組まないのか、公平に出来るのかとかさ
あとは英政府の農場の補助金だね 


あれのループホールを利用して結構な数の人間が
スコットランドのど田舎に優雅に暮らしてるんだから
あれがカットにでもなるってことになったら人間がいなくなるんじゃないかw
あとはゲール語の扱いだねあれもハイランドの人間とロウランドの人間で揉めるはず





955:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 23:47:23.54 ID:x9IyveWCO

スコットランド非公式の

●国歌
Scotland the Brave

http://www.youtube.com/watch?v=PSH0eRKq1lE&sns=em


●準国歌
Auld Lang Syne

http://www.youtube.com/watch?v=eG3afAIi6IQ&sns=em






963:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 00:02:22.19 ID:a5xBL4TT0

>>955
Flowers of Scotlandを忘れとるがに






975:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 01:40:34.54 ID:/8jGCb6CO

>>955
おお! ウィリアム・ウォレス! ロバート・ドゥ・ブルース!
…血が湧き立つね~!(純日本人だけど) 


スコットランド人とパーティーとかやって騒ぐと、
最後の締めは必ず手を繋いで
オーランザインを歌いながらダンスするんだけど、
面倒くさいから「蛍の光」を絶唱してたら、それは何だ?って話になって、
いやぁ、オーランザインは日本では別れの歌としてずっと歌い継がれてるんだ、っ
て説明したら「やっぱりオメェたちは他人とは思えんよ、兄弟!」
って、みんなメチャクチャ感激してた。 

…明治期に文部省がパクったとはとても言えない雰囲気だった。







961:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 23:58:13.89 ID:d7RqxOgx0

仮にYESが過半数でもEUだけじゃなくアメリカも承認しない方針。 

旧ユーゴのマケドニア、コソボの独立を承認したアメリカと欧州の
一部の国は英国の分裂には賛成しないだろうとのこと。






964:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 00:07:03.39 ID:a5xBL4TT0

>>961
そうだね
独立したらNATOから外す、って言われてるね 


でもスコットランド政府はNATOには残るって
またEUに対する勝手な言い分と同じような事言ってる







981:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 03:41:15.43 ID:Hcbog7Lb0

どっちかっつーと、

島の原住民が、大陸から攻めてきた連中に征服された、
ってのがスコットランドとイングランドの関係って感じなんでしょ。

あんまり余所様のことをどうこう言うもんでもない。






986:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 04:21:22.64 ID:gAmfDdAf0

>>981
違う
今のスコットランドとイングランドの連合に関していえば
日韓併合にやや近い(ただし国の運営形態はかなり違う)
国として成り立たなくなったスコットランドを、イングランドが併合した
イングランド王家が断絶して親戚であるスコットランド王家が両国の王になる

同君連合になる(君主は同じ、別の国)

王家がイングランド入り浸りになり、
スコットランド名物貴族階級の内ゲバで弱体化

クロムウェルによるイングランド共和国化で
宗教的に対立していたスコットランドは完全に「別の国扱い」になり
税の特恵がなくなったため経済的に困窮

スコットランドがイチかバチかの海外投資に失敗して財政破綻、国として成り立たなくなる

借金をイングランドが肩代わりする形で併合→連合王国成立→今に続く 


こういう感じ

なので対立意識の根底には後から住み着いたものへの対抗意識があったとしても
国家として成り立たなくなったのはスコットランドの自業自得という件






991:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 04:36:16.84 ID:gAmfDdAf0

自分はスコットランド独立を今の状態でするのはどうかと思ってるから
余計にSNPに辛くなってるんだろうな
日本でいうと社会党みたいな政権で独立して
彼が実権を握っていくわけで(少なくともそのつもりだろうし) 


果たしてそれで国は運営していけるのか、
あるいは国民が少ない小国なのか可能なのか、
壮大な社会実験だと思うのでちょっと見てみたいとも思うけど
スコットランドが社会的経済的に混乱するような目に遭ってほしくはないなあと思う 


というかそもそも、ポンド維持したい、核は放棄するけどNATO加入したい
債務は全部英政府に持ってもらうって、英政府は認めるとは思わないけど
どうするんだろう?






993:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 04:57:26.40 ID:plYY7Egt0

>>991
英政府もEUも認めないと思うよ
EU加盟するけど、ポンド維持、バジェットも渡さない、法律も自分たちの法律でやる
ってEUもあきれると思う 


スコットランド政府は
「スウェーデンがやってるんだからスコットランドも出来る」とか言ってるみたいだけど
スウェーデン加盟したの現行の加盟条件と同じ時じゃないのに
なに寝言言ってるんだって感じ 

スコットランド経済と政府にディアジオがかなり力持ってるんだよね
絶対にサルモンドは狸親父だから袖の下とか密約とかでこれからも揉めると思うけど 



現行だと福祉政策が手厚くて独立したら
絶対にばっさばっさとカットするんだろうなと想像がつくんだけど、
どうすんだろうね






996:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 05:26:34.29 ID:vHClc5wg0

未だにワールドカップでは、ブリテンは分裂して出てるよね。






997:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 05:28:14.61 ID:plYY7Egt0

>>996
出てるけど毎回予選通過出来ないショボさです@スコットランド 

昨日も敗退して、監督の進退が云々というのがニュースになってますw






999:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 05:35:25.10 ID:r1iQoVV2O

>>997
スコットランドは出場回数多いが
ことごとく一次敗退記録更新するネタチームだし。







998:名無しさん@13周年:2012/10/18(木) 05:30:12.56 ID:D3tY6TlV0

イギリスの歴史がまたややこしくなるな






763:名無しさん@13周年:2012/10/17(水) 01:23:11.72 ID:m2m2IiIi0

おまえらなんでそんなに博識なの?












LIFE STYLE(ライフスタイル)マルチビタミン&ミネラル 90粒入[タブレット](マルチビタミン)(マルチ)(ビタミン)(ミネラル)(Multi Vitamine & Mineral)

価格:2,598円
(2012/9/3 19:39時点)
感想(533件)

【日本ダグラスラボラトリーズ】トリ -B- 100 1/4 スプリット(ビタミンB+葉酸400μg)【あす楽対応_関東】

価格:2,730円
(2012/9/3 19:41時点)
感想(84件)

(送料無料) ベリーベリープレミアム パウダー120g(小) 天然ビタミンC(ビタミンC サプリメント)たっぷり。完全無添加(ビタミンC サプリ)完全無添加(ビタミンCサプリ)◆【0831otoku-p】【0831otoku-f】【psg】【smtb-s】【MB-KP】

価格:7,200円
(2012/9/3 19:45時点)
感想(81件)

【期間限定!送料無料】【日本ダグラスラボラトリーズ】マルチビタミンミネラル UPX (10)120粒医師が処方しました!

価格:5,670円
(2012/9/3 19:46時点)
感想(74件)

栄養素凝縮■マルチビタミン■グリーンパック 180粒

価格:3,600円
(2012/9/3 19:48時点)
感想(424件)

【楽天最安値に挑戦!】ぬか玄Jr 約560粒【アミノ酸】【酵素】【繊維】【ビタミン】【ミネラル】【健康食品】【杉食】★税込8400円以上で送料無料★

価格:1,680円
(2012/9/3 19:52時点)

亀田製菓 ミルキークィーンの発芽玄米500g

価格:570円
(2012/9/3 19:53時点)
感想(20件)

【楽天最安値に挑戦!】青い魚のエキスEPA&DHA 150粒 【多価不飽和脂肪酸】【ビタミンE】【青魚】【健康食品】【ジャード】★税込8400円以上で送料無料★

価格:2,580円
(2012/9/3 19:56時点)



関連記事

| 海外ニュース | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://car005358.blog101.fc2.com/tb.php/1973-729e60ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。