ベアリング2ch自動車・バイクニュース

バイク・自動車関連の情報・ニュースです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑ | |

≫ EDIT

【コラム】怒涛のようにアジアにシフトする自動車産業 日本は輸出立国を継続できるか?(野口悠紀雄)




1:@@@ハリケーン@@@φ ★:2011/07/08(金) 23:05:20.09 ID:???

 これまで述べてきたように、震災後日本の貿易収支が赤字になったのは自動車の輸出が落ち込んだからだ。そして、そうなった理 由は、震災によって自動車生産のサプライチェーンが損傷したからである。前回見たように、他の生産が回復するなかで自動車生産だけが回復が遅れている。

 その結果、6月29日に公表された6月上旬の貿易収支も、1655億円の赤字となっている。

 ただし、サプライチェーンは、秋頃には回復するだろうと予想されている。それに伴って自動車の生産も回復し、自動車の輸出も増えると予想されることから、日本経済が回復すると期待する向きが多い。

 しかし、本当にそうなるだろうか?

 増加する自動車需要は主として新興国におけるものであるため、コスト的に国内生産では対応できず、現地での生産で対応せざるをえない。したがって、実際には、生産拠点の海外移転がさらに進む可能性が高い。その半面で、自動車輸出は、経済危機以前のように増加 することはないだろう。日本の貿易構造は大きく変わると考えざるをえない。



■国内の販売が落ち込み、アジアでの販売が急増

「国内の販売が落ち込み、アジアでの販売が急増する」という現象は、震災前から進んでいる。




 【図表1】は、トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業について、国内と海外の販売台数と生産台数を比較したものである。





 2010年3月期と11年3月期を比べると、どの社でも、海外での販売台数が急増している。日産の場合、アジアにおける2011年3月期の販売台数は、10年3月期に比べて、36.2%増 (中国は35.5%増)ときわめて高い伸びを示した。この結果、総販売台数に対する海外の比率は、86%にまで高まった。アジア以外の海外地域の販売台数の伸びも2桁増で、かなり高い。

 ホンダでも、同じ傾向が見られる。売り上げの国内比率は、いまや16%でしかない。それに対して日本国内の販売台数は、各社とも減少している。これは、エコカーなどの購入支援策が終了したことが大きく影響しているのだろう。

 トヨタは、日産、ホンダに比べれば国内の比率が高いが、それでも海外売上高比率は70%から74%に上昇した。

ソース:ダイヤモンド・オンライン
http://diamond.jp/articles/-/13020




3:@@@ハリケーン@@@φ ★:2011/07/08(金) 23:06:19.72 ID:???

>>1のつづき

■急激に高まった海外生産比率

 販売における海外比率の上昇に伴って、生産面でも海外の比率が高まっている。自動車産業における海外生産はこれまでもすでにかなりの水準に達していたが、この1年間でそれがさらに高まった。

 日産の場合、2011年3月期には、国内での生産は世界全体の生産の4分の1程度でしかない。10年3月期には、国内生産が世界全体のほぼ3分の1であったので、この1年間で海外生産への移行が急速に進んたことが分かる。

 2011年3月期において、アジアにおける生産台数の伸びは、48.3%ときわめて高い値を示した。その結果、いまや、国内生産よりアジアでの生産のほうが多くなっている。

 これまでは他社に比較して国内生産の比率が高かったトヨタ自動車の海外生産比率も、50%に近づいた。

 トヨタの小澤副社長は、5月11日の2011年3月期の決算説明会で「日本でのものづくりのこだわりは、一企業の努力の限界を超えている」と国内生産の縮小を示唆した。現実には、すでに海外移転が大きく進んでいるわけだ。

 現在ではまだ、自動車の国内生産台数が国内販売台数を上回っていて、日本は自動車の輸出国になっている。しかし、今後アジアでの生産が増えてゆくと、国内生産台数が販売台数を下回り、日本が自動車の輸入国となる可能性も、考えられなくはない。

 日産の場合、マーチは、すべてがタイで生産されており、日本に輸入されている。震災後、他の車種の生産がサプライチェーンの損壊で激減したなか、マーチだけが順調に注文に応じられたのが印象的だった。今後は、そうした現象が、他の車種についても一般的になる
かもしれない。

 これまでの海外移転を促進させてきた大きな原因は、新興国における賃金の低さであった。震災後は、新たな要因が加わった。最大のもの は、電力供給に問題があり、安定的な生産ができないことだ。今年夏には輪番休止が実施されているが、これは、さまざまな面で国内生産のコストを引き上げざ るをえない。

 量的な電力不足が解決されても、原子力発電から火力発電にシフトすることによって発電コストが高まる。それが、国内生産のコストをさらに引き上げる。したがって、この面からも海外生産がプッシュされることになる。





5:@@@ハリケーン@@@φ ★:2011/07/08(金) 23:07:06.52 ID:???

>>3のつづき

<中略>

■日本は輸出立国を継続できるか?

 日本の輸出は、自動車の輸出が中心だった。ことに経済危機前がそうだった。

 自動車の輸出が伸びたのは、アメリカの住宅バブルと円安という、2つの異常なマクロ 経済の条件によるものだった。それを再現することはできない。経済危機後、中国に対する輸出が中心になった。中国向けでも自動車の伸び率は高いのだが、輸出全体の中での比重は低い。

 他方で、自動車産業の中国に対する投資は、上で見たように著しい勢いで伸びている。つまり、新興国での自動車の需要は、日本で作って輸出するのでなく、現地生産で対応する形にすでになっているのだ。

 自動車の生産・輸出パタンがこのように大きく変化することは、日本の貿易構造に大きな影響を与えるだろう。 日本の輸出の中心は、これまで見てきたように、資本財である機械が中心になるはずだ。 しかし、これは、自動車のように量的に大きいものではない。

 他方で、原子力発電の比重を上げられないため、発電用燃料が増加して、輸入が増える。 その結果、日本の貿易収支は、傾向的に赤字になる可能性が高い。経済政策は、日本経済のこうした構造変化を踏まえて考える必要がある。


-以上-





14:名刺は切らしておりまして:2011/07/08(金) 23:29:26.01 ID:9fvgiF1O

日本は内需国だと思ってたよ





18:名刺は切らしておりまして:2011/07/08(金) 23:40:21.72 ID:gF/Xxnkd

経済学者が将来の予測を当てたためしがない。








急増中の生活習慣病・メタボリックシンドローム。合併症がおこる前に食事でコントロール。【健康食通販No.1サイト ミールタイム】


ペン型ICレコーダー





Amazon

ル・マンに挑んだ日本車 (ル・マン24時間 1990・1992・1993) [DVD]

新品価格
¥7,770から
(2011/5/25 10:02時点)

プロジェクトX 挑戦者たち 運命のZ計画 [DVD]

新品価格
¥1,780から
(2011/5/25 10:03時点)

プロジェクトX 挑戦者たち 不屈の町工場・走れ 魂のバイク [DVD]

新品価格
¥1,780から
(2011/5/25 10:04時点)

プロジェクトX 挑戦者たち 日本初のマイカー てんとう虫 町をゆく~家族たちの自動車革命~ [DVD]

新品価格
¥1,815から
(2011/5/25 10:06時点)




20:名刺は切らしておりまして:2011/07/08(金) 23:46:14.81 ID:QqS1TmM2

日産ひでえな
トヨタが本業で稼げないのも頷ける





21:名刺は切らしておりまして:2011/07/08(金) 23:50:08.30 ID:UbUhAjto

輸出立国wwwwwww
対GDP比で一割にも満たないのにか
こういう馬鹿が記者やってんのかよ







30:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 00:35:15.36 ID:h/oN+DwS

もう先進国から輸出する商品じゃない





31:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 00:41:56.89 ID:WdgCY01h

>>30
ボーイング787も35%が日本製だからな。





32:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 00:42:04.17 ID:mk353E9C

>1
>日本の輸出は、自動車の輸出が中心だった。ことに経済危機前がそうだった。

日本の輸出の中心は自動車などの消費財ではなく、
工業部品や素材の類のいわゆる資本財が主体ではなかったかな?
ipodのフタを開けると、中身の半分は
日本製の部品でできているという話もありますし。


自動車産業のやばさを強調したかったのでしょうが、
肝心な部分の統計データを調べていないのでは記事として落第でしょう。
よくデスクがOK出しましたね。





33:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 00:47:30.76 ID:1CZNH6dH

俺の会社は、生産だけでなく開発・設計も中国に移転する計画だ。
今後はこの流れだと思うぞ。
中国人エンジニアの教育めんどくせ。





37:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 01:30:34.25 ID:CI0LUPOG

月給30万の人が月給3万円の人相手に商売するのは無理なんじゃないのか。





39:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 01:50:10.43 ID:ym1RGBbl

日本の輸出の9割は素材や部品だよ
あと一割に自動車や家電などの完成品や農産物その他
日本の輸出品は素材部品だよ






58:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 03:25:43.71 ID:XgGC/lTi

昨日、テレビ(26型)を買いに行ったところ、
メーカーにも在庫がないくらいで、届くのは2週間後だ。
電化製品でこんなのは初めてだ。 


地デジの期限が迫っているとは言え、猛烈に売れているのは事実であって、
内需の回復は想像以上かも知れない。






59:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 03:42:44.60 ID:Z8yx2yoY

為替がこれじゃしょうがねえよ
3年前にアメリカで1万ドルで売ってたのと同じ車がなにもせず今1万5千ドル
コストも利益も全く同じなのに


これではヒュンダイがのさばるのも無理もない
ドルペッグ制でも導入しない限り輸出は正直もうあかんよ





60:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 03:54:44.44 ID:HztUz8JS

80円じゃなぁ。せめて120円代でないと





61:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 05:15:38.52 ID:vbOKDUrz

日本頑張れ






67:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 07:47:21.71 ID:TjP3fWYZ

×急激に高まった海外生産比率
○急激に高まった海外販売比率

このおっさんに限らず、因果関係をわざとずらして煽るアホ評論家ばっか。
三橋のほうがまし。





79:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 09:30:38.11 ID:3qMZ9H2u

>>67
国内工場止まったんだから”生産比率”だろw





92:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 10:18:14.66 ID:8WTtzGMp

>>67
野口を三橋と並べるなんて、いくらなんでも失礼だろ






68:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 08:15:21.89 ID:6N7gKgog

こいつと副島なんたらと朝倉なんたらと藤巻なんたらって
日本破綻論大好き四天王だよな


とりあえず何が何でも日本が破綻しなければ気が済まないらしい
もう巨大隕石が落ちてくる可能性があるから日本は破綻するとか言うレベル





69:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 08:25:00.95 ID:6kZxtsyO

日本て輸出立国だったっけ?






72:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 08:53:15.82 ID:6N7gKgog

日本の輸出依存度って15%くらいじゃなかったか?





75:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 09:20:27.52 ID:uK5j9krP

>>72
その15パーセントを駆動力に経済全体が回ってたんだがな、
これまでは。






88:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 10:03:09.25 ID:0f6DlBxj

まー海外シフトはとっくの以前からなわけで、
電力不足とかコスト高な電気代とかのせいで
海外移転ってのは完全に嘘だよね。 


そもそも国内に残ってても外国人労働者ばかり使用している工場とか多いし、
経団連とか害悪でしかないよね。





114:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 15:51:48.70 ID:7/0sW6yJ

>>88
海外シフトって言うと日本から逃げていくように見えるが
国内の生産台数はほぼ横ばいで
海外での生産が増えているだけなんだけどね。

%で見るとそれが判りにくいだけで・・・





90:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 10:11:05.46 ID:ODoxG+1j

まぁ、電力不足と言う大義名分を与えてしまった訳で、
これで堂々と海外に移転できると、逆に喜んでるでるだろうな。






97:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 10:33:22.94 ID:bjX+C1rR

アメリカみたいに国内で労働者を雇わない自動車メーカーは
日本で車売れないようにすればいいじゃん 


日本はやり方が甘すぎるんだよ。
だからいつも外国に食い物にされるわけで





99:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 11:19:01.96 ID:SE2Qnf/h

このオッチャンの予測は当たってるんかいな?
IT化で、公務員(特に、図書館員)の半分が要らなくなるとか。







102:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 12:41:02.04 ID:koWLnTzu

自動車は市場と技術が広がりコモディティになったのだから
もう高度に成熟した国で生産できるものではない。
これは何が悪いというわけじゃなくて至極当然の経過。





103:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 13:25:26.54 ID:+UCh/RTK

↑その通り
Japはド貧民だった時代に先進国に安い製品を輸出して成長した
Japが先進国になったら逆に安い製品を輸出される立場

今までやった事を逆にやられる立場になっただけの話






106:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 13:47:55.93 ID:bREoB+RY

2010年の世界市場見込みは過去最高の約7800万台
過去最高だった2007年に比べて、600万台以上増える


まぁアレだ
国内全メーカーの国内生産能力の合算は、1150万台だから
海外生産能力は2000万台に増やして、
世界生産3000万台、世界販売3000万台で行こうぜ






108:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 13:58:38.37 ID:bREoB+RY

アメリカ市場はコンスタントに1600万台うれていたんだよな
6月は年率換算で1150万台、まだまだだな
アメリカ市場がそこそこ戻れば、国内も動くだろ
国内は北米向けが殆どだからな
まぁ2013年には、最低でも1500万台に戻るよ


しかしアレだ
年3000万台売るとは凄いな
世界市場が1億台になれば4000万台か?
こりぁ有り難い





109:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 14:04:29.41 ID:bREoB+RY

トヨタグループは、遅くとも2014年に1000万台販売するだろう 

更なる生産能力増強、
企業買収で2020年には1300万台販売規模になる





113:名刺は切らしておりまして:2011/07/09(土) 15:43:36.59 ID:bREoB+RY

トヨタ(単体)だとこうなるね

国内生産
04-09月:123万台←9月の休日出勤を見込む
10-03月:180万台←50%が輸出、上方修正の可能性大


前年比で大幅増ですわ






123:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 04:06:10.31 ID:E/AzmnJa

超円高になるくらいの経常収支の黒字があるなら、
同額のストックがあるのだから何ら心配はないはず。 


年金や高齢化のコストはそれらを取り崩して賄えばいい。
多少のインフレになるが、現役世代への所得移転になる。 

国内の輸出製造業は厳しいだろうね。






125:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 04:23:10.70 ID:y0mgrBKr

はやく日銀法改正しろよ




127:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 04:33:25.79 ID:xBVQSRMC

>>125

日銀券を刷りまくって国債を全力で買っても、
所詮は一時の株や先物バブルを起こすだけです。





136:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 06:29:18.60 ID:JshIdi6g

AppleやIntelの例を見るに
made in USA
made in japan
じゃなくてもいい気がする





137:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 06:50:49.04 ID:eBKIFFeL

ひとつの例であるが、
この人は危機以前のアイスランドを絶賛していた。
という事実はある。





151:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 23:56:10.32 ID:liFAqv9q

>>137

アイスランドを絶賛してたのは日本のマスゴミ全体だったよ。

何かと云えばアイスランドを引き合いに出してた。
特に教育と福祉。

あんなちっぽけな国を引き合いに出して
意味あるのかと当時でも思ってた。


※アイスランド金融危機以前

2008年9月から顕在化した世界金融危機により、アイスランド 経済は現在危機に陥っているが、それ以前は一時的な繁栄を謳歌していた。全体の国内総生産(GDP)は少なかったが、国民一人当たりでは世界でもトップレ ベル(2006年時点で世界5位)であった。さらに国際競争力も高く、世界4位、ヨーロッパ1位となっており、小国ながら特筆すべき経済力を持っていた。

産業としては金融部門の伸びが著しく、金融、不動産がGDPにしめる割合は、26%に達した。これが、後にこの国の経済危機を招いた。一方、従来の主力産業であった漁業のGDPに占める割合は6%まで減少した(2006年時点)

政府の財務体質は良好で、1998年以降は黒字となっていた。

以上の様に、一時は大胆な産業構造の転換の成功例として華々しく紹介されていたアイスランドではあるが、破綻の危険性と常に背中合わせの状態であった。 



138:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 07:48:35.44 ID:T0PUjqM0

イスラムやアジアでは毎年1億人ずつ
1年で日本と同じ人口がふえている
いくら輸出しても輸出しきれない





139:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 09:42:41.51 ID:xBVQSRMC

>>138
イスラムはともかく、アジア土人が増えまくると
低賃金工場労働者などの単純労働力が今以上に増えて
ますます日本の製造業は苦しくなりますね。





140:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 18:02:20.89 ID:T0PUjqM0

>>139
これがアメリカ人なら
工場ごと 輸出して株式でもかっておけば
金融資産だけで食って行けるのに
日本人はそれをしない





144:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 22:45:40.13 ID:GnzNiLrA

>>139
それを利用する側に立ちまわれば良いだけ。
自動車部品メーカーで働いてるけど現にそうしてる。






148:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 23:12:39.17 ID:/s/KYDVn

欧州は関税でブロックしてるじゃんw

関税の安いギリシャが日本車だらけなのを知らない馬鹿かw





149:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 23:34:39.65 ID:975V6TMv

輸出企業が海外に出たら日本は円高を迷いなく進められる
こういう事だよね?




150:名刺は切らしておりまして:2011/07/10(日) 23:49:10.36 ID:VxQfGRDx

>>149
ハゲタカが黙って見てると思う?
日本を潰す勢いで円を売りまくるに決まってるだろ。



サーバーカウボーイ


大容量無制限レンタルサーバー【X2】利用者のみドメインが激安





楽天市場
1位:ご存知超人気イベント!数量限定アバクロポロシャツがなんと3,000円ポッキリ送料無料... 2位:【60%OFF楽天最安値に挑戦】 ユナイテッドアスレUnitedAthle/5.3ozドライ鹿の子無地半... 1位:プール ビニールプール 家庭用プール7月中旬発送予定送料無料!楽天最安値に挑戦!レ... 1位:【数量限定】スモークシールドプレゼント!★送料・代引き手数料無料★SHOEI X-TWELVE...

関連記事

| 国内ニュース | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑ | |

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://car005358.blog101.fc2.com/tb.php/771-3d4b3e89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。